2018.09.02 9月2日(日) 杉並稲門会 第7回 医療講演会開催

9月2日(日)阿佐ヶ谷の杉並産業商工会館で「医療講演会」を開催した。
今回は、第7回目になるが、ホールが、一杯になる程の大盛況だった。(参加者75名)
今まで「医療講演会」に熱心に取り組まれていた笠原さんのご子息で、マイアミ大学教授笠原典之先生に講師をお引き受け頂き、「ガン治療の最前線」との題にてご講演頂いた。内容は、かなりアカデミックなものではあるものの、漫画入りのパワーポイントを使用してとても分かり易く講義された。「人は、常にガンが発生していて、免疫系で対応している。だが、高齢化により免疫系も老化するので、普段の生活が大事」とのことだった。
又、ご専門のウイルス治療の最新情報も興味深いものがあった。パワーポイントを多用するテンポの良い、分かり易い説明に今までの「医療講演会」とは、一味違った講演内容で皆、熱心に聞き入っていたのが印象的だった。

参加者
柴田晴男、中村昌代、山口博正、久保田貞雄、笠原美子、加藤尚志、財前宏、財前尚子、赤松弘之、廣田崇行、木村達夫、厚東健彦、森典秋、秋元克行、松永謙、渡辺良次、岩堀律子、若菜茂、内田直彦、名取義久、松本甫、三木雄作、田中保、千葉明義、尾崎政雄、馬場一義、松尾清、長谷川将、北川原宣夫、田村純利、田村初枝、小林紀雄、西野正浩、水野幸子、水野薫、百地健、栗原正彦、前坂靖弘、服部文夫、祝裕太郎、栗山欣三、萩原和之、熊谷彰、常松貞夫、田村旭、加藤健、下川典子、川口雅幸、田中重、影井恭子、長谷川晴男、伊藤紘一、板垣伸夫、横田吉明、横田朋子、戸田昇、薄井好雄、柏良子、高田宜美、小柴雅人、武田洋、星野幸子、関口貞子、森摩理子、森政人、江副碧、橘優治、野口並人、大友和男、中村正代、井口昌彦、稲井孝之、秋山一郎 以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です