2021.02.27(土)〜03.14(日)第10回早稲田駅伝リモート大会参加!

恒例の早稲田駅伝、第10回大会に2チームを編成して参加!
今回はコロナ禍での開催のため、アシックスのアプリを利用して「リモート形式」で襷を繋いで記録集計されました(*^^)v
結果、稲門会部門で、男性のみの杉☆きゃんAチームが2:22:21で4位。男女混成の杉☆きゃんBチームが2:23:06で7位、となりました~(^_-)-☆

2021.04.03(土曜日)令和3年4月役員会便り

役員会便り              令和3年4月3日(土)

【令和3年4月役員会】【ZOOM&メール会議】

幹事長の加藤 健です。新年度を迎えました。依然として新型コロナウイルス感染症拡大が収まりそうにありません。どうぞ皆さんに置かれましてはお身体に気を付けてられたお過ごしください。4月3日(土)「4月役員会」をZOOM&メール会議で開催しました。主な討議並びに報告事項に関してご報告いたします。

 

  • 杉並区の「新型コロナウイルス感染症対策寄附金」への協力のお礼とお願い

「2月役員会」にて『杉並区の「新型コロナウイルス感染症対策寄附金」―杉並区での医療崩壊防止に協力しましょう―』の募金活動に協力をすることを決めさせて頂きました。杉並稲門会HPにて「募金の協力」の呼び掛けをいたしました。4月1日現在で、寄附者48名、募金総額276千円が集まりました。ご協力ありがとうございます。申込期間は4月15日(木)までとなっています。寄付金(募金)を引き続き宜しくお願いいたします。

窓口は「地域貢献活動委員会 萩原和之委員長」です。先般、皆さんのお手許にお届けしました「杉稲第49号会報」(令和3年3月31日発行)に『募金方法』が掲載されています。

 

  • 「総会(書面審議)」の議案に関して討議をしました

今年度も新型コロナウイルス感染症の影響で、昨年度と同様に「総会」(2021年5月22日開催)を『書面審議』としました。「2月役員会」にて決めさせていただいております。

本件も「杉稲第49号会報」(令和3年3月31日発行)に、「総会」が「書面審議」に至った【理由】を詳細に掲載していますのでご高覧ください。本日は、「総会(書面審議)」に提出する議案(2020年度活動報告、2021年度活動計画案)に関して討議しました。次回の「5月役員会」(5月8日開催)にて、「2020年度収支計算書案&監査、2021年度収支予算案、役員人事案」の議案を討議いたします。

 

【※】役員会は、原則毎月第1土曜日【於:根特殊化学(株)3F会議室】に開催しています。年10回(4月、5月、7月、9月、10月、11月、12月、翌年1月、2月、3月)の開催となっています。しかし、令和2年4月以降、新型コロナ禍で「メール開催」となっています。

尚、令和2年12月から「ZOOM会議」(リモート)を併用しております。

PS:会員の皆様からのご意見、ご要望が御座いましたら下記宛にお願いします。

・事務局(石松 浩一郎事務局長):ishimatsu@nemoto.co.jp  Tel:03-3333-2711

Fax: 03-3333-2712

・幹事長(加藤 健):dkatoken@h5.dion.ne.jp

Tel:090-2201-4543  Fax:03-3304-7470

第2回第7ブロック雑談会開催

第2回第7ブロックWEB雑談会

開催日時:2021年3月13日、10時~10時45分

参加者:小川 典子、藤井 輝久、橋本 公佑、野口 孝夫、西郷 洋平、

片岡 亮三、鶴岡 寛貴、平賀 英彦、嗣永 典子(5B)

萩原 和之(5B)、高橋 達見、尾上 孝(順不同、敬称略)12名

 

(1)先月に続き第2回目の開催となりました。第5ブロックから嗣永さんと萩原さんが参加頂きました。

今回初めて参加した方は、最初WEBに入るのに相当苦労されていましたが無事入る事が出来、次回からはスムーズに入れる事と思います。

何でも新たに始めるときには大変ですが、慣れてしまえば操作も容易に

なると思います。

(2)コロナの自粛が続いており、この先ワクチンが次第に普及したとしても

懇親会、講演会などFACE TO FACEで行う事が暫く難しい状況なので、唯一可能な方法は、WEBでの楽しみ方と思います。

(3)出席の皆様にWEBでの講演会・漫才・落語などのご意見をお聞きしたところ、第7ブロックで毎年行っていたキャンパスツアーをWEBで

行っては如何かとのご意見を頂きましたので、今後、第7ブロックおよび企画委員会との検討をしていくことで、進めて行きたいと思います。

このWEB雑談会も2回目ですが、日頃お会いできない方々とお会い出来て

お元気な姿やお声を聴く事ができ、大変幸せな気持ちになりまた明日から

頑張って仕事や趣味に邁進して行こうという元気を頂きました。

(尾上 記)

 

 

2021 03 14 第4ブロック オンライン落語会開催

コロナ禍での緊急事態宣言発令中にあって、第4ブロックでは何とか皆さんとの交流の場を作りたいとの思いから、当ブロックの「語り姫」こと川柳つくし師匠によるZOOM落語会を企画、3月14日(日)の午後に開催しました。
当初20名の参加を予定していましたが、招待メールからのZOOM接続が上手くいかず欠席となった2名を含め3名が欠席となり、17名の参加を頂きました。午後2時からの開演予定が、ZOOM接続の確認、調整に手間取り、2時15分より西野代表世話人に続き、つくし師匠の落語「松山鏡」一席と、ウクレレによる「つくしソング・うなぎの歌」が披露されました。聴衆の皆さんにはノイズ除去の目的からミュート参加をお願いしていたことも有り、要所要所で起こる笑い声を師匠に直接お伝えは出来ませんでしたが、皆さんの笑い顔にて、楽しんでいる様子は伝わった様です。その後、参加者一人一人に、コロナ禍での過ごし方等の近況報告をして頂き、3時15分にお開きとなりました。
今回、初めての試みにて最初にちょっとした混乱も有りましたが、会員を繋ぐ一つの手段として今後とも活用を考えて行きたいと思います。
『参加者(敬称略):大田忠雄、岡野尚子、岡本昭彦、柄谷隆宏、真田正、田村純利、西野正浩、原山金三、平田久、平田律子、前田研二、水野健樹、脇坂達也、加藤健、久留島正和、平澤光郎;川柳つくし、小林紀雄(文責)』

 

 

2021.03.06(土曜日)「3月役員会便り」

役員会便り              令和3年3月6日(土)

【令和3年月役員会】【ZOOM&メール会議】

幹事長の加藤 健です。明日3月7日(日)迄の「緊急事態宣言」は新型コロナ禍が中々収まる気配が無い為、更に2週間・3月21日(日)迄、再々延長となりました。皆さん、どうぞ気を付けてお過ごしください。3月6日(土)「3月役員会」をZOOM&メール会議で開催しました。主な討議並びに報告事項に関してご報告いたします。

  • 早稲田大学校友会からの「2021年4月~5月までの校友会・稲門会活動についてのお願い」に対する杉並稲門会としての対応について

2月17日付け『早稲田大学校友会から「2021年4月~5月の校友会・稲門会活動についてのお願い」』が、全国の校友会・稲門会に発信されました。本件は、杉並稲門会HPに掲載をしています。この「お願い」の中で、『特に、校友会・稲門会の活動は感染すると重篤化のリスクが高いと言われるご高齢の方も多くご参加いただいておりますので、充分にご注意ください。感染対策を徹底の上で実施することが困難な場合は、対面での活動をお控えください』。この「お願い」に対しまして「3月役員会」にて討議をいたしました。その結果、1月~3月に引き続き活動を自粛することといたしました。会員の皆様の安心・安全を最優先としました上での決定ですので会員の皆様のご理解をお願いいたします。

  • 杉並区の「新型コロナウイルス感染症対策寄附金」への協力について

2月役員会にて『杉並区の「新型コロナウイルス感染症対策寄附金」―杉並区での医療崩壊防止に協力しましょう』の募金活動―に協力をすることを決めました。早速、杉並稲門会HPにて「募金の協力」の呼び掛けをいたしました。3月5日(金)現在で、寄附者41名、募金総額240千円が集まりました。申込期間は4月15日(木)までとなっています。皆様からの寄付金(募金)を宜しくお願いいたします。窓口は「地域貢献活動委員会・萩原和之委員長」です。杉並稲門会HP【2月6日付け】に「募金の申込に関する詳細」が掲載されていますのでご覧ください。 

【※】役員会は、原則毎月第1土曜日【於:根特殊化学(株)3F会議室】に開催しています。年10回(4月、5月、7月、9月、10月、11月、12月、翌年1月、2月、3月)の開催となっています。しかし、令和2年4月以降、新型コロナ禍で「メール開催」となっています。

尚、令和2年12月から「ZOOM会議」(リモート)を併用しております。

PS:会員の皆様からのご意見、ご要望が御座いましたら下記宛にお願いします。

・事務局(石松 浩一郎事務局長):ishimatsu@nemoto.co.jp  Tel:03-3333-2711

Fax: 03-3333-2712

・幹事長(加藤 健):dkatoken@h5.dion.ne.jp Tel:090-2201-4543  Fax:03-3304-7470