MENU

ようこそ杉並稲門会へ

杉並稲門会では700名を超える杉並区在住の早稲田大学OB・OGが集い、様々な活動に取り組んでおります。
全体活動から、趣味や地域別の活動、他稲門会との交流など、多種多様な活動内容を通じ、校友の皆様の親交を深めていただいております。

皆様に支えられ、杉並稲門会は2019年 創立20周年を迎えました。

最新トピックス

2019.12.12(木)第255回「ぞろ目の会」開催

第1ブロック 2019忘年懇親会

2019.12.5(木) 第24回 料理を楽しむ会

2019.12.8(日) 第106回ウォーキングの会 武蔵野の面影いっぱいの「お鷹の道」を歩く

2019.12.7(土)役員会だより

2019. 12. 07(土)第64回懇親会

第19回「高尾山登山と蕎麦会席の会」開催

2019.11.27(水) 第32回撮影ツアー

2019.11.19(火)クラシック音楽愛好会 発会9周年記念及び例会111回記念ミニコンサート付懇親会

第33回スケッチ会

2019.11.14(木) 二木の会例会を開催

2019.11.16(土)麻雀部会第183回例会

2019年11月6日(水)ウォーキングの会 高松山登山

2019.11.11(月)第254回「ぞろ目の会」開催

第229回カラオケ会開催

すべてのトピックスを見る

 

近日中の杉並稲門会イベント

12月
17
2019
2019.12.17(火) クラシック音楽愛好会第112回例会(オペラを観る会)のお知らせ
12月 17 @ PM6:30 – PM8:30

今年のオペラの回は、年末となりましたが、オッフェンバック生誕200年を記念して、
オペラ 『ホフマン物語』 Les Contes d’Hoffmannを観る会としました。

≪オペラを観る会≫
日 時:令和元年12月17日(火) 18時30分~20時30分頃まで
会 場:「with 遊」ジョイントホール(167-0051 杉並区荻窪3-46-13-101、会 費:1500円(会場費、飲み物及び乾き物のつまみ付)
曲 目:ジャック・オッフェンバック/オペラ『ホフマン物語』

解 説:
ジャック・オッフェンバック Jacques Offenbach  1819-1880
ドイツ・ケルン近郊で生まれる。父はユダヤ教会の合唱指揮者。パリで学びチェロ奏者として頭角を現すと、オペラ・コミック座の管弦楽団員となった。
1853年に喜歌劇の作曲をはじめる。その後、小劇場を買い取りブッファ・パリジャン劇場として営業。軽妙な作風に加え、斬新な旋律や機知にとんだ台本で、第二帝政期フランスをえがいた作品が多いが、そこには時代に対する批判も込められている。
「天国と地獄」など90以上の喜歌劇を作曲したが、唯一の本格的オペラ「ホフマン物語」の作曲には長年を費やした。オッフェンバックが亡くなり未完となったが、残された楽譜をもとにエルネスト・ギローがオーケストレーションなどを補筆し完成させた。

歌劇『ホフマン物語』全3幕 プロローグ、エピローグ付き
作曲:ジャック・オッフェンバック  原案:E.T.A.ホフマンの短編小説から
公演:コヴェント・ガーデン王立歌劇場  1981年1月2日ライブ収録 150分
指揮:ジョルジュ・プレートル    演出:ジョン・シュレシンジャー
< 配役 >
ホフマン:プラシド・ドミンゴ(T) オランピア:ルチア―ナ・セラ(S)
ジュリエッタ:アグネス・ヴァルツァ(Ms) アントニア:イレアナ・コトルパス(S)
コッぺリウス:ゲライント・エヴァンス(Br)
< あらすじ >
プロローグ: ルーテルおやじの酒場
歌姫ステラに想いを寄せるホフマン。その姿を見た芸術の精ミューズは、ホフマンの友人ニクラウスに変身する。酒場でステラを待つ間、ホフマンは自分のこれまでの恋物語を語る。
第1幕: オランピア
科学者スパランツァーニは娘オリンピアを社交界にお披露目しようとしている。ホフマンは彼女に恋をしているが、実は彼女はゼンマイ仕掛けの人形。お客の前でアリアを歌うが、途中でゼンマイが切れてしまいそうになる。彼女の眼を提供した人形作りコッペリウスが代金を請求しにやって来るが、スパランツァーニともめて、オリンピアを壊してしまう。ホフマンは人形に恋していたことを知って呆然とする。

第2幕: ジュリエッタ
ヴェネツィアの運河に面した豪奢な娼館。この館で女王のように君臨する娼婦ジュリエッタはホフマンを誘惑して、彼の影を盗むかわりに、ダベルトゥット船長の手に輝くダイヤを手に入れたいと願う。ジュリエッタの懇願に影を差しだしたホフマン。しかし、ジュリエッタはダベルトゥットに裏切られ、ホフマンの腕の中で息を引き取る。
第3幕: アントニア
ミュンヘン。クレスペルの娘アントニアにホフマンは恋している。父は娘に「母と同じように死んでしまうから、歌わないように」と言い聞かせる。しかし、ミラクル博士が現れ、彼女をそそのかす。彼女の母親の亡霊が現れ、それにあおられるようにアントにアは歌い始め、倒れる。ホフマンは医者を呼ぼうとするが、ミラクル博士が登場し、アントニアの死を宣告する。
エピローグ: 再び酒場
ホフマンが学生たちと飲んでいると、そこに歌姫ステラが登場する。酩酊しているホフマンにはステラがオランピアなど、かっての恋人に見える。去って行くステラ。ひとり残されたホフマン。そこにミューズが現れ、ホフマンを詩人として蘇らせる。

 

 

12月
19
2019
第34回スケッチ・デッサン会 @ 阿佐谷地域区民センター
12月 19 @ PM1:00 – PM3:45

今回は11月21日神代植物公園にて開催した屋外スケッチ会の作品を完成させること、または、好きな題材を使って作品を制作します。スケッチ会・講評会終了後近くのレストラン(チキンレッグ)にて忘年会を開催します。

12月
21
2019
2019.12.21(土) 第7ブロック講演会のご案内
12月 21 @ PM4:20 – PM8:00

第7ブロック主催の講演会を下記にて開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

第36回懇親会(忘年会)のお知らせ @ カフェレストラン「ジュノン」
12月 21 @ PM6:00 – PM8:30

令和元年11月吉日
杉並稲門会
第2ブロック会員の皆様
杉並稲門会第2ブロック
代表世話人 千葉 明義

第36回懇親会(忘年会)のお知らせ
-現役国立音楽大生稲留美沙さんのピアノ演奏―

寒さとともに紅葉もだんだん深まるこの頃、みなさまには益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、忘年会を兼ねて下記のとおり第2ブロック懇親会を開催いたしますので、みなさま奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。
今回は国立音楽大学の現役学生で、当ブロック世話人尾崎政雄さんのお孫様稲留美沙さんにピアノ演奏していただきますので、若くエネルギーほとばしる演奏を楽しんでいただけることと思います。


1 日時:令和元年12月21日(土曜日) 18:00(午後6時)~(受付開始5時30分)

2 場所:カフェレストラン「ジュノン」(貸切) TEL 03-3398-6121
杉並区上荻1-23-1 白鳥ビル地下1階  荻窪駅北口下車徒歩5分
青梅街道を西荻窪方面に向かい杉並公会堂の30m手前左側、ローソンの下

3 会費:5,000円(フリードリンク)  通信費・写真代を含む

4 申し込み先:千葉 明義 TEL 03-3334-1701
携帯 080-1248-2456
Eメール tc8a-cb@asahi-net.or.jp

5 締切日:12月16日(月曜日)

6 その他:参加申し込み後キャンセルされる場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日のキャンセルは出来ません。

第2ブロック世話人       (代表)千葉 明義、(副代表)尾崎 政雄、
名取 義久、熊倉 邦彦、渡井 弘、生田 明彦、
梅田 一郎、桐生 孝、宿谷 直樹、千葉 明弘、
土屋 洋一、金子 守、徳冨 健一

1月
11
2020
第256回「ぞろ目の会」
1月 11 @ PM6:00

新装なった新・国立競技場でのラグビー「大学選手権」決勝当日。母校の結果は如何に!? そして、箱根駅伝の結果とは・・・!? 大いに語り合いましょう。いつもの時間、いつもの場所で、お待ちいたし居ります。 【告知】来る2月2日(日)は、お店の都合で休会です。

1月
12
2020
2020.1.12 写真部会・新年会
1月 12 @ PM5:00 – PM7:00
1月
18
2020
2020.1.18(土)練馬稲門会主催 第14回NEW YEAR’S CONCERT2020のお誘い
1月 18 @ PM4:30 – PM7:30
2020.1.18(土)練馬稲門会主催 第14回NEW YEAR'S CONCERT2020のお誘い

練馬稲門会より「練馬稲門会主催 第14回NEW YEAR’S CONCERT2020」のお誘いがありました。

杉並稲門会会員の皆様のチケット購入窓口は 副会長 若菜 茂さんまでお願いいたします。

若菜 茂  crbodi.nth@gmail.com

Download 20191008124808990.pdf (PDF, 329KB)

 

1月
26
2020
2020.1.26(日) 新春特別映画を楽しむ会のご案内(第三の男)
1月 26 @ PM12:30

杉並稲門会の皆様:

以下の要領で2020年新春特別映画を楽しむ会を開催いたします。今年の第一弾は、往年の名作「The Third Man:第三の男」でお楽しみ頂きます。ふるってご参加ください。詳細案内は別途メールにて発送させていただきます。

日時:2010年1月26日(日) 受付開始:12時30分 上映開始:13時ちょうど(上映時間:105分)

場所:キャピタルモーターズ(杉並区清水3-16-10)の3階大会議室

上映内容:

  • タイトル:第三の男 The Third Man
  • 監督:名匠キャロルリード
  • 主演:オーソンウエルズ。ジョセフコットン.アリダヴアリ
  • 音楽:アントン・カラス(あのチターが奏でるあの名曲を今一度!)

*戦後間もない名都ウイーンに繰り広げられるハードボイルド。 サスペンスの金字塔。上映時間:モノクロ105分

上映終了後は新年会を兼ねて近くのレストランで有志ベースの2次会を予定。これも追ってご連絡いたします。

連絡先: 事務局 松尾 清 kmatu@jcom.home.ne.jp   090-7804-6424

支配人 長谷川 将 susumu.hase@jcom.home.ne.jp   080-1156-1258

{以上}

 

 

 

 

 イベント情報ページ(カレンダー)へ

 

杉並稲門会 事務局からのお知らせ

杉並稲門会ロゴ

ホームページ機能の改良のお知らせ

杉並稲門会ロゴ

ホームページリニューアル

171207 年会費支払者不明のお尋ね

2018.01.20 平成30年1月20日(土) 練馬稲門会ニューイヤーコンサートのお知らせ

161216 年会費支払者不明のお尋ね

すべての事務局からのお知らせを見る

PAGE TOP