2018.04.16 4月16日(月) 早稲田大学校友会 東京都23区支部 2018年度定時総会に参加

東京都23区支部定時総会は2018年4月16日(月)18時より大隈会館2階会議室にて以下の通り開催された。

第一部 総会
議長・小林弘和支部長(葛飾稲門会会長)のご挨拶に続き、2017年度活動報告及び収支決算案の報告承認、2018年度支部長以下の役員選任、2018年度活動方針及び収支予算案の承認の3議案の審議が滞りなく終了した。 今年度から従来の「単年輪番制」から「ブロック単位4年制」に変更され、2018年~2019年は移行措置として第2ブロックが担当になり新支部長に中野稲門会会長高田宜美氏が選任された。(杉並稲門会所属第3ブロックの担当は2020年~2023年) 2019年3月の支部大会は元総理森喜朗氏の講演を予定。

第二部 懇親会
高田宜美支部長のご挨拶、来賓代表の萬代 晃校友会副代表幹事のご挨拶、校友会への寄付金目録贈呈後和やかな懇談、校歌斉唱で閉会した。

(文責 久保田貞雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です