180602 6月2日(土)スポーツ観戦の会「東京六大学野球・春季早慶戦」応援・観戦ツアー開催

慶應の優勝が既に決まった「早慶戦」。しかし、そこは伝統の一戦!絶対に負けられない早稲田は、エース・小島(4・浦和学院)で必勝を期した。3回表、早稲田は慶應先発のエース・高橋亮(3・慶應湘南藤)の暴投で先制した。しかし、4回裏、慶應は小島の暴投と3連打で一挙に3点を奪った。5回以降、小島は、慶應をノーヒットに抑えて味方の援護を待ったのだが・・・慶應に【W1-3K】で敗戦投手となった。

●参加者22名(敬称略・順不同)
大田忠雄、宇都木光一、中村昌代、加藤拓、加藤かよ子、竹入啓子、高橋美保、小林節子、 渡辺信義、山口博正、平賀英彦、内田直彦、明石玲子、小川啓介、深見武彦、千葉明弘、 名取義久、松本甫、田中保、久保田貞雄、元重英治、加藤 健

久保田会長を囲んで(於:神宮球場

杉並稲門会の「学生応援席」(於:神宮球場)

「懇親会」(於:外苑飯店)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です