2015.03.13 3月13日(金) 「第30回食べ歩きの会」開催

3月13日(金)、今日は晴渡る青空、暖かい陽射し。心も晴れやかに、[食べ歩きの会]は30回もの歴史を刻む事が出来ました。
今回も名取副会長兼当会会長の推薦で、一つ星レストラン「モナリザ」恵比寿本店、全店貸切での開催です。オーナーシェフは河野透氏、フランス他、指折りの名声店で修業、帰国後、「タユバン・ロブション」の初代日本人シェフに就任、3年後に当店を開業、丸ビル内にも出店し、大変有名な方です。緑とお花に囲まれた店内に入りますと、立派なモナリザの繪(模写)が出迎えてくれました。 ・名取会長ご挨拶と司会 ・久保田杉並稲門会会長ご挨拶・山田名誉会長に乾杯の音頭をお取り頂きました。 乾杯がすむと、お料理が一斉に運ばれてまいりました。
メニューは:アミューズ・ブーシュ、・ズワイガニのカダイフ包みとブロッコリーのフラン ポアローのクリームソース・宮崎県直送鮮魚のポワレとカブのガルビュール 金柑のアクセント・宮崎市産おいも豚肩肉とリンゴのブランケッット クルミと冬野菜のピラフ添え・本日のデザート、コーヒー。  途中、松本当会副会長より初参加3名石田夫人英子さん、井村楊子さん、片桐曜子さん。と新会員3名島田文雄氏、徳富健一氏、三木将司氏の紹介が御座いました。  吟味された素材と超一流のシェフが魂を込めて作り上げたお料理のお味は格別で、理屈抜きで、皆さん[美味しい]を連発して下さいました。世話人一同も「にこにこ」 本当に楽しい楽しい一時を皆様と共有させて頂き、有り難う御座いました。

出席者:41名 氏名:青島衛、赤松弘之、生田明彦、石田順康夫妻、井村楊子、岩堀律子、牛山洋一,内田直彦、小川啓介、小澤昭彦、川口浩司、久保田貞雄、坂治彦、佐治恵子、佐藤良三親子、宿谷直樹、島田文雄、清水雅明、高田豊昭、田中素之、千葉明義、徳富健一、中川修一、中村正代、名取義久、長谷川哲夫、藤本源次、前坂靖弘、松本甫、三木将司、山口治夫、山口博正、山口昌夫、山田実夫妻、吉田順一夫妻、渡井弘、笠原美子。

(文:笠原美子 写真:前坂靖弘)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です