2016.09.18 9月18日(日) 第17回 「映画を楽しむ会」開催

「第17回映画を楽しむ会」が9月18日(日)午後1時より、キャピタルモータース会議室で開催された。
今回は、欧州映画の2本立て、一作目は、イヴ・モンタン主演の「恐怖の報酬」、その日暮らしの4人の男が 高報酬目当てに危険なニトロを目的地の火災現場迄運搬する場面、悪路に次ぐ悪路、積荷のニトロを使い、難所 を爆破、通過するなど3時間近くの長編にも拘らず緊張感、満足感に浸った。
休憩後は、ソフィア・ローレン、 マルチェロ・マストロヤンニ、主演のコメデイ3話構成「昨日・今日・明日」、長時間の上映のため、3話中2話 で打ち切り終演としました。いずれも1964年の作品で、稲門会員の青春時代を思い起こした名画鑑賞でした。
次回開催は、新春公演とし、29年1月を予定します、皆さんのご希望作品をお寄せください。

参加者:佐藤良三、原 宏、赤松弘之、矢島章、北川原宣夫、服部文夫、馬場一義、石田順康、池田芳昭、林 正、 久保田貞雄、笠原美子、明石玲子、藤本源次、山口博正、浅海延広、長谷川将、浅見源司郎、柿澤好治、野口誠之、 中路正浩、星靖男、宇都木光一、大友和男、小澤昭彦、本田逸朗、松尾清、(27名)

映画を楽しむ会事務局、松尾清

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です