2017.07.19 7月19日(水)21回サロンセブン開催

7月19日(水)に西永福『 鱗 』で行われました。『 鱗 』は、ギャラリー居酒屋で毎月月単位で杉並在住の作家の作品を展示して美味しい食事とお酒を提供してくれる「かくれ家 」的な存在です。 7月は、小生(矢島)が風景画展を開く事になり、17名の参加者が来てくれました。全15作品は、八ヶ岳、富士山、槍ヶ岳等、山をテーマにしていますが、中でも今年4月に同ブロックの末吉さんに誘われ参加した写真部会鉄道小部会で石原さんが撮影した秩父鉄道特別列車C58に牽引された「パレオエクスプレス」を基に描いた作品に参加者の方が注目されました。これらの作品を鑑賞しながら、素晴らしい食事とお酒で皆さんに満足頂け、楽しい時間を過ごしました。 矢島(記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です