2019.05.08 5月8日(水)テニス部会「2019年春季杉並練馬稲門会懇親テニス会」開催

5月8日(水)快晴の石神井文化公園テニスコートにて杉並・練馬稲門会テニス部会の懇親テニス会が開催されました。チーム練馬、チーム杉並、それぞれ8組でのダブルス対抗戦を展開しました。
試合形式は4ゲーム先取、ワンアドで進め、今回は特に(日本テニス協会 5原則尊守)によるセルフジャッジでマナー、掛け声などに気を付け爽やかな試合展開となりました。
結果はチーム練馬が優位に試合を進め勝利し、チーム杉並の今後の奮起が望まれました。
対抗戦の後は、杉並・練馬のメンバーがランダムに組合せた交流戦で楽しみました。
試合後は石神井公園駅近くの「稲田屋」で懇親会です。杉並、練馬共に新入会員も増え、また先輩と後輩、杉並と練馬のメンバーが混然一体となって、早稲田大学の懐かしき時代の話やテニス談義等、大いに親睦を深める事が出来、今後の奮闘を誓い合いました。

参加者:(杉並)大森、岡田、丘山、片山、川崎、鈴木、田中、谷口、前阪、山崎、三木、安本
(練馬)石川、大矢、岡崎、斎藤、白畑夫妻、武田、茶谷、中川、野田、堀、松本、牧嶋、吉井  (アイウエオ順)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です