2015.11.26 11月26日(木)~27(金) テニス部会秋季合宿開催

散々気を揉ませた天気は、朝東京を出発する頃は本降りの雨であったが、伊豆高原の簡保の宿を目指して、JR踊り子号で西に進むに従って日がさしてきた。昼食を済ませてコートに立った時、晴天の城が崎海岸・初島・大島を眺めながら試合形式の練習をスタートさせた。
夢中でテニスに興じ、気付くと周りは薄暗がりの5時を迎えていた。7名で1面は試合、他の1面はサーブやボレーの個別練習と4時間があっという間に過ぎてしまった。
温泉で汗を流し、伊豆の海産物豊富な御馳走をゆっくり食べ、1室に戻ってからはアルコールと伊豆の珍味を囲んでの反省会である。テニス談義は勿論、若い頃の思い出話、経験談等、世代を超えて傾聴に値する議論が続いた。
2日目は9時から3時間、やや風の強い中ではあったが、昨日に続いての熱戦が繰り広げられた。疲れた体を温泉でほぐして帰京の途についた。

[参加者7名(順不同/敬称略)] 太田允康、田村博、川喜多信一、海堀充、大森雅俊、石井徹、丘山洋

[文・写真/丘山洋]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です