120708 7月8日(日)「早稲田大学ラグビー蹴球部・北風祭」に参加 

7月8日(日)、早稲田大学ラグビー蹴球部が、早稲田ファン並びに上井草近隣の皆さん&商店街の方々に感謝を込めて、各種イベントを行いラグビー部員達と触れ合うお祭り「北風祭」が開催された。
スポーツ観戦の会から15名の皆さんが参加。 「北風祭」の開会式に先立ち、午前11時半、OB戦が行われた。往年の名選手達(後藤監督、月田、吉雄、森島など)が集い、20分ハーフでの真剣勝負?「清宮組」の後藤監督(日比谷⇒早大:LO)のハッスル振りは凄かった。昼休みを挟んで、島田ラグビー部部長の挨拶、上田主将の挨拶で「北風祭」が始まった。先ず、ワセダクラブのチアーリーダ―(幼稚園児から高校生)の演技が行われ祭を盛り上げてくれた。次にラグビー体験(タックル・抜きあい・スクラムマシンへの挑戦など)が行われ、我々シニア組(シルバー組?)が、スクラムマシンに挑戦した(写真参照)。多分、参加した方々(私も含めて)は、明日の朝、腰が痛くて起きられないのではないかと心配である(笑)。
恒例の部員による「チャリティオークション」では、日本代表のルーキー・藤田慶和選手(東福岡・FB)の日本代表で着たジャージが、何と、56,000円で落札!これは「北風祭」始まって以来の最高額であった由。会場からどよめきが起こった!
今回初めての試みとして開催した「部員とチビッ子達との運動会」で会場が大いに盛り上がった。最後は、恒例:「部員による演芸大会」。今年から、後藤監督のアイデアで「各ポジシヨン別での演芸大会」となった。FW第1列、第2列、バックロー、HB、CTB、WTB&FBに夫々別れての演芸が繰り広げられ会場から爆笑の渦が巻き起こった。優勝は、FW第1列の選手達による「新説・桃太郎」の演芸。特に赤鬼の大将に扮した垣永選手(東福岡・3年)は抜群!後藤監督からお褒めの言葉があった。
「閉会式」は、後藤監督のご挨拶、締めは上田主将が部歌「北風」を歌って終了した(午後4時半)。一日中、皆さん楽しんで帰宅された。

【参加者15名(敬称略・順不同)】 浅川靖久、前田勲、前田栄、馬場一義、吉川啓次郎、森下忠宏、坪山繁、永山俊雄、矢島敏正、佐藤栄二、名取義久、真下進、松本甫、松永謙、加藤健

【文・写真 加藤 健】

浅川代表から後藤監督へ「寄付金」贈呈(スポーツ観戦の会有志一同の寄付金)

後藤監督のジャージ姿

スポーツ観戦の会大集合

スクラムマシンに挑むスポ観選手

藤田選手の日本代表ジャージのオークシヨン

後藤監督を囲むスポ観メンバー

恒例の部員の演芸大会

チビッ子達と部員の運動会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です