150914 9月14日(月)秋季・関東学生卓球リーグ戦:第6戦 早稲田大vs.専修大(男女共)」応援ツアー開催

午前の部は、男子:「早稲田大vs.専修大」の5戦全勝同士の戦いを観戦・ 応援しました。勝った方が優勝となる大一番でしたが、接戦の末、早稲田は 専修に惜敗しました【早稲田3-4専修】。明日の最終戦・明治戦に勝って、 2位を確保して欲しい。
午後の部は、女子:「早稲田大vs.専修大」です。5戦して、早稲田は5勝1敗。 今日、専修に勝って優勝争いに残りたい。早稲田は、2勝2敗で迎えた第5試合: ダブルス(小道野・高橋組vs.中島・堀組)で勝利。第6試合:阿部(1年)が 須藤(3年)に勝てば勝利となる大一番に、ルーキー・阿部が事も無げに「3-0」 のストレート勝ちを収めて、早稲田が「4-2」で勝利した。明日の「中央大」戦に 勝てば、2季ぶりの優勝となる。
最終日(15日)、早稲田・女子は、6勝1敗で2シーズンぶり4回目の 優勝を果たしました。尚、男子は、3位で終了しました。男子の優勝は 専修大学で、22シーズンぶり28回目の優勝でした。

【参加者10名(敬称略・順不同)】 大田忠雄、森下忠宏、久留島正和、黒田純一、板垣伸夫、中村昌代、加藤 健。 (卓球稲門会OB)林義徳(7B)、大友和男(5B・スポ観)、金沢陳樹(5B)

集合写真(左:板垣さん、大田さん、大友さん、加藤、久留島さん、黒田さん、森下さん)

集合写真(前列左―森下さん、大田さん、中村さん、加藤;上段左― 大友さん、林さん)

早稲田・先鋒の徳永(1年)が、専修・先鋒の中島(2年)と対戦し、徳永が勝った

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です