160506 5月6日(金) 「平成28年春季関東学生卓球リーグ戦【1部】」 観戦・応援ツアー開催

今日は、女子の部の応援に回った。初戦の相手は「國學院」である。
先鋒の早稲田・主将の佐藤風薫選手(4・就実)は、カット戦法で國學院・松本選手 (3・横浜隼人)と接戦となったが、カウント「3―2」で何とか振り切った。 第2戦は、学生NO1の阿部選手(2・四天王寺)が、國學院の小島選手(2・明豊)を 「11-1」「11-4」「11-5」で3セット・ストレート勝ちで貫録を示した。 第3戦のダブルスは、早稲田が1年生ペア・金子(愛知みずほ大学瑞穂)&鎌田(駒大苫小牧) が、國學院のペアー【長尾選手(2・静岡国際)&小島選手】にストレート勝ちで、王手を 懸けた。第4戦は、田中選手(3・愛知みずほ大学瑞穂)が、國學院・荒川選手(1・武蔵野) をゲームカウント「3-1」で一蹴して、早稲田が4戦全勝で初戦を制した。 昨秋の女子1部での優勝の勢いそのままに春秋連覇を果たして欲しい。
尚、男子の部の初戦「筑波」戦は、残念ながら、早稲田が筑波にストレート負けを喫した。 男子は、明日の第2戦「中央」、第3戦「國學院」に勝って勢いを付けて欲しい。 女子は、明日の第2戦「大正大」、第3戦「中央」となっている。ガンバレ!早稲田! 因みに、第4戦【5月8日】までは、港区スポーツセンターで開催。残り第6戦・第7戦&最終日 の第8戦【5月22日】の3試合は、所沢市民体育館で行われる。 最後に、卓球稲門会OBの林さん、厚東さん、大友さん、金澤さんに色々と解説や選手情報など を教えて頂き、卓球観戦をより一層楽しく出来ましたことに感謝申し上げます。 ありがとうございました。

○参加者11名(敬称略・順不同): 大田忠雄、中村昌代、久留島正和、原宏、森下忠宏、櫻井孝男、加藤健 【卓球部稲門OB4名】林義徳、厚東健彦、大友和男、金澤陳樹 【文・写真 加藤 健】

(左)久留島さん、櫻井さん、大友さん、中村さん、加藤(港区スポーツセンター入口)

(左)加藤、大田さん、中村さん(会場)

港区スポーツセンター・アリーナー(会場)

(左)櫻井さん、森下さん、原さん、厚東さん、林さん(会場

早稲田・主将・佐藤風薫選手の健闘振り

学生NO1プレーヤー・早稲田の阿部選手

試合後、男女選手達の前で木村興治稲門卓球会会長がご挨拶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です