160706 7月6日(水)スポーツ観戦の会「第67回早慶サッカー定期戦」観戦・応援ツアー開催

神奈川県等々力陸上競技場にて「第67回早慶サッカー定期戦」が行われた【観衆は、 12,0307名(主催者側公式発表)】。午後7時、慶応のキックオフで始まった。 前半、31分、早稲田のMF鈴木(3・武雄)が左サイドからゴール前に居たエースストライカー ・FW中山(4・武南・U18日本代表)に合わせ、中山が一旦足元に落として右足で一閃! ネットを揺らして早稲田が先制した【早稲田1-0慶応】。
後半、慶応が怒涛の攻めを見せ、早稲田ゴールを再三に亘り脅かしたが、45分+ロスタイム3分 の計48分を必死に守り切って5連覇を達成した。通算成績は、早稲田35勝14敗18分となった。
午後4時30分キックオフの「第15回早慶女子サッカー定期戦」は、早稲田が『3対1』で完勝。 通算成績は、早稲田11勝0敗4分となった。女子は15年間、慶応に負けなし。

○参加者5名(敬称略・順不同): 大田忠雄、中村昌代、原 宏、小川啓介、加藤 健

スポーツ観戦の会応援団(左:加藤、大田さん、中村さん、原さん)

村さん、原さん) 女子の部(早稲田のコーナーキック)

男子の部開会式

小川さんが男子の部から参加

男子の部・前半の早稲田の攻め

スコア―ボード(男子の部)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です