2018.07.18 7月18日(水)写真部会第27回撮影ツアー開催

7月18日(水)、第27回撮影ツアーを「東京スカイツリー」とその周辺で開催した。
東京スカイツリーが鎮座する業平・押上地区は浅草・向島に囲まれたエリアで、下町らしい下町として時を歩んできた伝統ある町であり、また江戸時代から観光名所として多くの観光客が訪れた歴史ある町でもある。わが一行は、そんな伝統と歴史ある町で東京の新しいシンボルであるスカイツリーを中心に撮影スポットを廻り、新旧の風情ある町並みをカメラに収めた。

参加者(ブロック順・敬称略)
久保田貞雄、中村昌代、明石玲子、青島衛、渡井弘、 柴正幸、小川啓介、西野正浩、田中素之、福原毅、小豆澤照男、加藤健(ゲスト)、久留島正和、伊藤年一、末吉正信、平澤光郎、野口孝夫、中山廣文、戸川達次、 板垣伸夫、黒田純一

Download 001-1.pdf (PDF, 347KB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です