2016.10.09 10月9日(日) 第16回競馬を楽しむ会開催

前日の雨が残る中、席取りのために競馬場に向かう。開場の9時には大勢の人が入場してゆく。天気が悪いのでみんな屋根の下の席へ殺到する。前日に再開催された東京競馬場だが雨だったので雨上がりを期待した2日目に一気にやって来たようだ。G1でもないのに大変な人出で席の確保に苦労した。
集合時間の12時30分には曇り空になった。こちらの出足は悪く4人である。確保しておいた席もいくつか浸食されていた。どの席にもなにか物を置いて存在を主張している。それほど待望久しかった開催なのだろう。何気なく右を見ると富士山が望めた。この席は「富士ビューシート」とのこと。いままで高速道路を行き交う車を垣間見ても富士には気がつかなかった。
いつものように席を拠点に自由行動である。食べて、飲んで、買って、外れてのパターン。本日もわれわれの席での歓声は上がることもなく、1字違いで逃したという溜め息が漏れた。11レースが終わったところで席を立つ。
元手は不明だがコイン数個と福沢さんX枚の成果を手にした人もいて、いつもの場外居酒屋へ直行。西日の照りつける席で静かに反省をして次回の健闘を期して帰途に就いた。 今回は最少催行人員みたいなものだったが、多くの方々に来ていただきたい。テレビではわからない臨場感がある。140円でスポーツ新聞を買って詳細なデータ掲載の競馬のページを読みながら見るのも楽しいものです。
一度は競馬場に行ってみたいと思っている方、想像以上に見どころ満載の場内を見物して過ごす一日もいいですよ。可愛い馬たちも待ってます。

(明石 玲子/写真 石松 浩一郎)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です