2009.12.02 食べ歩きの会 「第9回食べ歩きの会」開催

12月2日(水)この日のみ晴天にも恵まれ、新宿「車屋」本店で開催致しました。
「車屋」と言えば特に女性には人気の日本料理のお店ですが、昭和5年に先代伊藤鐘治郎が新宿に喫茶店を開いた事が始まりで、店には毎日のように若き日の阿部知二、船橋聖一、豊田三郎、画家の野口弥太郎、井上友一郎、青野季吉、河盛好三、等が来ており、太宰治は「晩年」の原稿を懐に、長髪をかきあげながら執筆に苦吟していたそうです。
その後幾多に変遷を経て、昭和38年新宿コマ劇場の横に現在の『車屋」本店を出店し、現在14店舗を持つ日本料理の老舗です。  さて私たちのお料理は、「お客様のお好みによって調理する季節の味覚」ということで今回も名取会長、松本副会長のご尽力で「師走会席」の献立を作って頂きました。前菜から始まって全10品、吟味された自然の素材を駆使したお料理は、どれも美味しく、美しく、言葉では十分に言い表せないと思います。皆様も「いいお味だね、美味しいね、」を繰り返して下さいました。特にリッカーは飲み放題、創業80周年記念のために作られたお酒もあって、十分にお楽しみ頂けたのではないでしようか。
今回も33名という大勢の会員様のご参加を頂きました。今後も皆様に心からお喜び頂けますよう世話役一同努力致して参ります。有り難うございました。

【参加者33名(敬称略・順不同)】
青島衛、秋山一郎、東美沙子、井口昌彦、岩堀律子、内田直彦、岡田徳太郎、尾崎正雄、 小澤昭彦、佐藤良三、田中素之、田中美秀、田口佐紀子、名取義久、長谷川将、長谷川哲夫、藤田敦士、藤本源次、前坂靖弘、桝田嘉生、松木一彌、松永謙、松本甫、 水野健樹、森淳、安本匡剛、山口治夫、山口博正、山口昌夫、山田實、山本新太郎、 祐乗坊直、笠原美子

【笠原 美子、写真・前坂 靖弘】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です