2016.05.10 5月10日(火)第20回 杉並・中野稲門会懇親ゴルフ会 開催

雨の予想が外れて雲間に青空が垣間見える天候に恵まれて第20回となる 懇親ゴルフ会を5月10日(火)群馬県の甘楽カントリークラブで開催した。
中野12名、杉並27名計39名が参加して恒例の専用バスで関越自動車道をコースに向かった。前夜の雨の影響もなくコースコンデションはまずまずでした。
個人戦 優勝は濱達次郎氏(中野)がNet71.2で念願を果たされた。準優勝は根崎健一氏(杉並)がNet71.6で、第3位は井坂龍一氏 (中野)がNet72.0でそれぞれ入賞された。栄えあるベスト・グロス賞は見事83ストロークで村木仁司氏(杉並)が獲得された。上位ベスト7名の合計で競う中野・杉並対抗戦は2.2PT.の差で杉並が昨年秋の雪辱を果たした。
恒例となったバス車内での表彰・パーテイは途中のコンビニに寄り、思い思いのアルコールを補充して楽しく盛り上がりった。JR荻窪駅前で杉並・中野メンバーは散会した。次回は11月16日に千葉の鶴舞C.C.で計画済。今から中野・杉並ゴルフ仲間との再会が愉しみである。

杉並参加者名: 根崎健一、金井俊夫、村木仁司、原 宏、秋山壽子、清水克佑、赤松弘之、 秋山允恒、若菜茂、竹入啓子、大友和男、青島衛、鎗田徳、望田捷敏, 金澤陳樹、阿部正、野村修、大塚唯之、大森雅俊、高津たみえ、加藤尚志、 厚東健彦、渡井弘、白井努、常松貞夫、石村誠人、長谷川将 (計27名)

(文:長谷川将 写真:加藤尚志)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です