2016.06.25 6月25日(土) 「第2回杉☆きゃんゼミ」開講!

昨年11月に開講し、好評を博した「杉☆きゃんゼミ」。すっかり気を良くした我々は、この度めでたく第2回を開催する運びとなりました(*’ω’*) 。
会場は前回と同様、「クラシック音楽愛好会」の皆さん御用達の、荻窪の「with 遊」。気さくでお話し好きなマスターがいる、アットホームなお店です♪   今回のゼミは2本立て!
1本目は、杉☆きゃんが誇る我らがスター、菅慎太郎さんが満を持して登壇! 「味のトレンド」の専門家としてコンサル業務などで活躍中の菅さんに、「トレンドをつくる仕事」について語ってもらいました。菅さん曰く、朝の情報番組や新聞、ネットで話題になる商品やサービスの裏には、実は巧妙に組み立てられた「シナリオ」があるとのこと。「新商品の発売から流行に至るまで」の仕事の裏側をこっそり教えてくれました。 興味津々な内容とプロの語り口に皆すっかり引き込まれ、講演後は質問も飛び交い、大いに盛り上がりました。
2本目は、早稲田大学環境サークル「環境ロドリゲス」より、現役学生4名が登壇!テーマは「佐渡に魅了された学生たち」。環境ロドリゲスの一企画である「REC」が行ってきた佐渡島の地域活性活動について話してもらいました。佐渡島の素晴らしい人と自然に魅了されたという話に、皆が食い入るように耳を傾けてました。ずっと若い後輩が夢中に取り組んでいることを目を輝かせて語っている様は、我々の心をグッとわしづかみに。頑張っている後輩の姿はとても眩しく、自分たちも頑張ろう!と大いに刺激となりました。 「環境ロドリゲス」は、「教育」「商品開発」「早稲田地域」などの多様な分野における環境問題の解決に貢献するために日々活動しています。企画名の「REC」とは彼らが地域活性に重要だと考える3つの要素 R…’Re-discover’(再発見) E…’Experience’(経験) C…’Communication’(交流)の頭文字から取っているそうです。ご興味のある方は、ぜひHPもご覧ください。http://recwaseda.wix.com/sado

講演の後は、お楽しみの懇親会。学生たちを交えて、杉☆きゃんメンバーと、そしてメンバーが連れてきた小さいお子さんたち(下は0歳から、上は6歳まで)とが交流する、とてもフランクで和やかな会となりました♪   今回の参加者数は、お子さんも入れると約30名。初参加の方もすぐに打ち解けてくれたようでホッと一安心(^_^)   日に日に活性化していく杉☆きゃんに、どうぞご期待ください(^^♪

【文・写真 柴田亜矢子】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です