2022.01.08(土)2022年1月役員会便り

役員会便り                     2022年1月8日(土)

【2022年1月役員会】【ZOOM&メール会議】

幹事長の加藤 健です。1月8日(土)に「2022年1月役員会」を「ZOOM&メール会議」で開催しました。主な討議並びに報告事項に関してご報告いたします。

 

  • 「2022年度杉並稲門会総会」の件

1月に入って、新型コロナの新種―オミクロン株の感染拡大が流行っております。また、第6波のコロナ感染拡大の懸念もあります。このような現況下、5月に開催を予定しています「2022年度杉並稲門会総会」を「対面」で行うかどうかの討議をいたしました。ご承知の通り、ここ2年間、総会はコロナ禍のために「書面審議」にて行って参りました。あと5ヶ月先のコロナ禍の状況は全く分かりませんが、何とか「対面」にて会員の皆様にお会いして「2022年度杉並稲門会総会」を実施すべく鋭意討議をいたしました。その結果、『条件付き(コロナ禍の状況次第)ではありますが、2022年度杉並稲門会総会を、2022年5月22日(日曜日)に早稲田大学井深大記念ホール(収容人数450名)にて「対面」にて行うこと』を全会一致で決めました。

尚、「対面」で実施するかどうかの最終決定は、未だ流動的ではありますが、今日の討議では、3月10日(木)までに行うこととしました。一日も早くコロナ禍が収束することを願うばかりです。尚、「2月役員会」【2月5日(土)開催】でも引き続き「総会」に関して討議を重ねて参ります。

 

  • 杉並稲門会の諸活動が2021年11月から再開

早稲田大学校友会から「コロナ禍のために全国の校友会並びに稲門会の諸活動を自粛して欲しい」との要請の下、約1年8ヵ月に及ぶ自粛を余儀なくされました。これは偏に、会員の皆様の健康と安全を第一とした自粛要請でした。漸く2021年11月からコロナ感染拡大防止対策を徹底した上で、杉並稲門会の諸活動が再開されました。各ブロック並びに趣味の部会の活動が徐々にではありますが活動を再開したとの報告が「役員会」に上がって参りました。どうぞ、コロナ禍に気を付けて、楽しんで頂きたく宜しくお願いいたします。

 

【※】役員会は、原則毎月第1土曜日に開催しています。年10回(4月、5月、7月、9月、10月、11月、12月、翌年1月、2月、3月)の開催となっています。しかし、2020年4月以降、新型コロナ禍で「メール開催」となっています。尚、2020年12月から「ZOOM会議」(リモート)を併用しております。

PS:会員の皆様からのご意見、ご要望が御座いましたら下記宛にお願いします。

・副会長兼幹事長(加藤 健):dkatoken@h5.dion.ne.jp Tel:090-2201-4543  Fax:03-3304-7470

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です