170705 7月5日(水)第6ブロック主催「荻窪散策」開催

「荻窪散策――明治・大正・昭和の歴史と文化にふれる」

7月5日(水)、台風3号通過の後とは言え、天候が危ぶまれたが、何とか荻窪散策を行った。
お馴染みの街・荻窪ではあるが、住宅街に点在する意外と知られていない歴史と文化を訪ねた。途中、大雨予報が出され、予定されていた数か所を訪問できず残念であったが、西郊ロッヂング、オーロラの碑、大田黒公園など、その一端を見ることができた。あまりにも身近すぎて知らなかった荻窪に接し、改めて、歴史と文化の街であることを感じ、杉並区に住むことに誇りさえ抱いた。今回もガイドは早大OBの里見哲夫氏。

<参加者23名(敬称略・五十音順・カッコ内はブロック)明石玲子(1)・阿部正(7)・池田芳昭(区外)・板垣伸夫(区外)・宇都木光一(3)・牛山洋一(4)・荻田清志(3)・荻野慶人(6)・影井恭子(6)・加藤健(6)・栗原健(6)・久留島規子・久留島正和(6)・清水克祐(6)・竹内元義(6)・戸川節子・戸川達次(区外)・中村昌代(1)・中山廣文(区外)・野嵜正興(6)・野村修(6)・早川敏清(2)・平澤光郎(7)

≪文責・野村修 写真・加藤健・野村修≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です