2013.03.10 3月10日(日)~11日(月)第5ブロック恒例湯河原旅行

第169回ぞろ目の会は、恒例の湯河原旅行が例年より1ヵ月遅れの3月10日~11日の2日間行われました。
今回は最長老のお二人(山科、田村)がおられず、従ってレギュラーであった、田村栄子さんも、欠席。いささか寂しい気分がしましたが、新規のメンバー2名も加わり総勢13名の旅行になりました。
第1日目のメインイベントは湯河原「魚繁」での昼食会でしたが、小田急ロマンスカーお遅れもあり、小田原での乗り継ぎに齟齬があり、5人は先の電車に乗れましたが、後の8人は次の列車。しかし、「魚繁」についたのは同時でした。 以前と変わったのは、酒豪が少なくなり、意外とアッサリ解散となりました。 夕食も、恒例のカラオケも大した波乱もなく、ジエンド。
今回は、第2日目の予定として、ホテルお勧めのオプション旅行「梅林観光と真鶴での昼食ドライブ」11名が参加、他の客と乗合で、甘酒に舌鼓をうち、舟盛りの刺身を堪能しました。 予定どうりの土産物屋に立ち寄り、小田原駅に到着したのが午後2時45分ごろ、2年前の東北大地震の発生の時刻でした。 しかし、小田原駅には変わった様子もなく、小田急も通常どうり、震災記念日と騒いでいるのはテレビだけでしょうか?
今回の旅行で感じたのは、年年歳歳皆加齢化し、少しずつ旅行自体も変わってきていることでした。

(参加者名)山田実夫妻 清水雅明夫妻 大友和男 下地正彦 川口浩司 林義徳 松本甫 名取義久 内田直彦 前坂靖弘 櫻井孝男 以上13名

(文責 櫻井孝男 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です