2014.10.10 10月10日(金)第5ブロック懇親会 第189回ぞろ目の会開催

東京オリンピック大会が50年前、秋晴れの下で開催されました記念日の10月10日に、第5ブロック懇親会「ぞろ目の会」が午後6時から高円寺ガード下「一期一会」で開催されました。
出席者は23名と会場の収容能力いっぱいとなり、U-40メンバーの参加もあって、世代も30歳台から90歳台までの多岐にわたり、新会員2名(川口久仁男さん、古新舜さん)に、ゲストの久保田会長、加藤健幹事長や常連の武蔵野稲門会3名、立川稲門会2名も加わって活気に溢れた懇親会になりました。恒例により最年長の山科恒男さんの乾杯の音頭でスタート、いつも道理に美味しい料理に好みのアルコール類を飲み、楽しみながらの懇談が進められ、新会員2名の自己紹介と初参加U-40世話人の鈴木徹さんの挨拶、山田名誉会長、久保田会長の激励のことばが続き、新旧の輪が広がりました。いつの間にか午後9時少し前となり、山科恒男さんの歌謡曲披露の後、清水一平さんのリードで早稲田大学校歌1番を斉唱し、懇親会は無事終了しました。

【参加者23名(敬称略・順不同)】
山田實、清水雅明、山科恒男、大友和男、嗣永恵子、山崎佐知夫、本谷紘三、松本沙織、松本浩一、川口久仁男、古新舜、久保田貞雄、加藤健、川口浩司、鈴木徹、清水一平、谷洋平、萩原和之、<三多摩支部>諸江昭雄、谷内隆衛、片桐冬里、鴛海量良、小野沢純一

[文:萩原和之]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です