2018.07.08 7月8日(日)第3ブロック  第7回「荻窪サロン」開催

第7回「荻窪サロン」を7月8日(日)午後1時30分よりジョイントホールwith遊で開催した。
今回は、当第3ブロック世話人、山本廣資氏(1963年理工学部建築学科卒)に、氏の高砂熱学工業、東急設計コンサルタントを経て建築設備業務に携わって50有余年の実体験を踏まえ興味ある話として「マンション設備 トラブル「マサカ」の講話をお願いした。
マンションに限らず、建築はほとんどすべて一品生産品で、計画から建設までには、事業者、発注者建設設計、 等多種多様な技術者職人が携わっていること、格好良くできている建築物も使ってみると種々発生する等実体験 をまじえ、普段生活の中で経験する、①サッシ取り替え後トイレ音が聞こえる、②レンジフードの運転から、中枢神経機能障害になった、など、その「マサカ」の話を、分かりやすく、スクリーンを使用、貴重な話に参加者一同まさに目から鱗、その後同会場で懇親会に移り和やかなうち午後4時解散した。

参加者(12名):明石玲子、井口福彦、宇都木光一、加藤尚志、北川原宣夫、田中康資、西尾江平、原 宏 馬場一義、星 靖男、山形喜代志、松尾清

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です