2018.02.05 2月5日(月) 第2ブロック「第13回初詣バス旅行」開催

当日は39名の参加者が定刻通り集合し大型観光バスで荻窪を出発。主催者側の千葉代表 のあいさつの後、恒例にしたがいアルコール類やおつまみが配られ早くも絶好調。バスも渋滞知らずで予定より30分も早くこんにゃくパークへ到着。
工場見学のあとバイキングで、田楽、ラーメンなどに舌鼓を打ち、お買い物。 以外に重いこんにゃくに驚きながら、メインの上州一ノ宮貫前神社へ。宮司さんの説明を聞き、記念撮影のあと、思い思いに参拝した。
その後桐生の庄屋久兵衛で和会席の昼食に再び舌鼓を打った。 日本列島の中心点があると言われる栃木県佐野市の道の駅“どまんなかたぬま”へ。都会で暴騰している野菜を中心に皆さん積極的にお買物。そして外環大泉経由で井荻、荻窪へ、なんと予定より1時間ほど早く帰着。 好天に恵まれ、楽しい一日であった。

参加者39名(敬称略、順不同)
森淳、赤松弘之、松永謙、久保田貞雄、中村昌代、明石玲子、神田育子、江幡篤士、江幡梢、 生田明彦、松本甫、坂治彦、名取義久、熊倉邦彦、柿澤好治、土屋洋一、桐生孝、梅田一郎、 内田直彦、竹田隆雄、早川敏清、渡井弘、石垣貴千代、尾崎政雄、千葉明義、小川啓介、 松尾清、小澤昭彦、小豆澤照男、服部文夫、島田文雄、大田忠雄、大友和男、勝島敏明、 清水克祐、清水和子、加藤健、川口浩司、板垣伸夫

【生田明彦、写真/早川敏清】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です