第1ブロック 2019忘年懇親会

 

12月10日今回は、例年(中華)と少し趣を変え荻窪駅前のきざみ(和食)にて第1ブロックの忘年懇親会を開催した。今年は、台風による自然災害やら杉並稲門会の設立20週記念パーティーらや兎に角様々なことが重なり目まぐるしく日々が過ぎ去って行ったが、もうこんな時期なのかと思うほど時がすぐ去るのがはやかったようだ。杉並稲門会名誉会長久保田貞雄さんの挨拶、第12代早稲田大学総長西原春夫先生の乾杯で始まり、いつも余り顔を合わせる機会のない方々も多く参加されブロックの人の移り変わり、次世代への継承が確かになされている印象を受けた。第1ブロックでは、今年の行事としては、医療講演会・夏の音楽会・映画鑑賞会と独自の活動を行って来たが、来年も又既に活動の計画がいくつかあり、ブロックのみならず広く参加者を募って行きたい。席上来年の杉並稲門会の行事:1月25日地域世話人会、2月8日講演会、3月の15日東京都23区支部大会の説明を行い、参加を呼びかけた。

〔参加者〕西原春夫、岡田豊、森典秋、厚東健彦、明石玲子、山口博正、加藤尚志、久保田貞雄、田口佐紀子、木村達夫、山崎武正、神田育子、粕尾吉夫、渡辺良次、堺浩一、岩堀律子、福谷正典、黒田純一、若菜茂 以上19名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です