2013.08.12 8月12日(月)第1ブロック「杉稲西北の会」暑気払い開催   

第1ブロック「杉稲西北の会」では、月遅れのお盆を控えた8月12日(月)に暑気払いを開催いたしました。
8月中旬ともなれば残暑の時節であり、ちょっと遅きに失したかなと懸念していました。しかし、今年の暑さは格別です。当日の最高気温も東京は35度を超す猛暑日となりました。まさに「暑気払い」に相応しい一夜となり胸をなでおろしました。
会場はカラオケ部会の常設舞台である「クラブイン荻窪」の一室を借り切りました。出席者も、ご多忙と思われる日程にもかかわらず30名のご参加をいただきました。 世話人・加藤尚志氏が司会を担当し、午後6時に「暑気払い」を開始しました。代表世話人・森典秋の挨拶、山田實名誉会長の乾杯の音頭と続き、杉並稲門会本部から出席いただいた前坂靖弘、名取義久、長谷川将の副会長各位、並びに加藤健幹事長のご紹介を皮切りに懇親会に移りました。
宴もたけなわとなったところで、第1ブロック各地区(善福寺、今川、桃井、下井草、井草、上井草)からの出席者が順番に一言ずつ発言し、それぞれの自己紹介を行ないました。2時間30分という限られた時間は、賑やかにそして楽しく語り合ううちにあっという間に過ぎてしまいました。最後の締めは、第1ブロックから新たに杉並稲門会会長となられた久保田貞雄氏にご挨拶をいただきました。時期はずれの第1ブロック暑気払いは盛会のうちに終了しました。
暑気払いの開始を前にしていた時間帯には、雨がぱらぱらと降り始めましたが、杉並区内が雷を伴った激しい雨に見舞われたことは後で知りました。宴会時間ギリギリにお越しいただいた数人が大雨に遭遇したようですが、午後8時30分に解散した頃には雷雨もすっかり収まっていたことから、大半の出席者は杉並区の集中豪雨を知らないままに帰宅されました。これも幸運でした。
次回は、例会・懇親会を10月7日(月)に開催する予定です。第1ブロックの皆様とお会いし懇親を図れることを楽しみにいたしております。できる限り多くの方々のご出席を賜りたくよろしくお願いいたします。(場所は未定)。

【参加者30名(敬称略・順不同)】
秋元克之、笠原美子、堀井慎一、松本淳一郎、新村康敏、森淳、山口博正、赤松弘之、榊原茂典、佐藤正之、松永謙、若菜茂、明石玲子、浅海延広、梅津弘章、厚東健彦、木村達夫、久保田貞雄、田中日出男、粕尾吉夫、中村昌代、加藤尚志、菊池重夫、山田實、前坂靖弘、名取義久、長谷川将、加藤健、森典秋

【文/森典秋・写真/久保田貞雄】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です