2015.05.23 5月23日(土)平成27年度杉並稲門会総会・懇親会開催

5月23日(土)午後3時、平成27年度杉並稲門会定期総会を杉並稲門会会員156名、 並びにご来賓6名の皆様がご出席の下、阿佐ヶ谷・新東京会館にて開催しました。
総会の議事進行役の石松浩一郎事務局長が、先ず昨年度の物故者10名への黙祷をお願いして から議事に入りました。
久保田貞雄会長のご挨拶では、「昨年度は創立15周年記念祝賀 パーティーが成功裡に終えたことと、3年に一度の会員増強キャンペーンで119名の新しい 仲間が増えたことは、関係各位のご努力の賜物であります(現在721名の会員数となっている)」 との謝辞がありました。また、「年に一度の総会ですので皆様の忌憚のないご意見を頂きまして、 今後の杉並稲門会の運営に反映させて行きたい」とのご挨拶があり、第1号議案―平成26年度活動報告・ 平成26年度収支決算報告【山下早苗副幹事長】、平成26年度会計監査報告【菊池重夫監事】、 第2号議案―平成27年度活動案・平成27年度予算案【加藤健幹事長】、第3号議案― 役員人事【加藤健幹事長】の承認決議を経て議事が終了しました。
尚、総会で頂きましたご意見に関しては、その場でお答えし、今後の杉並稲門会の運営に反映させて行くことを 約しました。ご来賓の早稲田大学理事・花尾能成様のご挨拶があり、お知らせコーナーでは、加藤尚志副幹事長 から稲門祭での福引券付き商品販売の紹介、また、新規趣味の部会・美術クラブ「碧の会」のご案内が 大森雅俊代表からありました。
引き続き懇親会に移り、鈴木徹幹事と嗣永典子幹事の司会で始まりました。
長谷川将副会長のご挨拶あり、 ご来賓の早稲田大学地域コーディネーター・小鮒智紀様、中野稲門会・横沢国夫会長のご挨拶が夫々あってから 乾杯となりました。乾杯のご発声は、最長老の山科恒男様(1947年政経)です。懇親会は和気藹々の歓談で進行、 途中で新会員の紹介があって、最後に清水一平幹事(応援部OB)の指揮の下、校歌斉唱を全員で声高らかに 謳って中締めとなりました。
中締めのご挨拶は、前坂靖弘副会長です。「最後は一本締めで行きますので、 皆々様お手を拝借!」とのご発声があって総会は無事終了となりました。

ご来賓
早稲田大学 理事 花尾能成様
早稲田大学 地域コーディネーター 小鮒智紀様
世田谷稲門会 会長    横田吉明様
中野稲門会  会長    横沢国夫様
武蔵野稲門会 会長   諸江昭雄様
杉並三田会 副代表世話人 小田切宏通様

【加藤健、写真/写真部会・高橋達見】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です