9月並びに10月の杉並稲門会の諸活動について

杉並稲門会会員の皆様には、「新型コロナウイルス感染防止へのご協力」を頂きまして厚く御礼申し上げます。
新型コロナウイルス感染拡大を防止するために、政府は7月12日から8月22日まで「第4次緊急事態宣言」を東京都に発出しましたが、新型コロナウイルスの変異株の猛威もあって中々収束する気配がありません。そのため、8月17日に政府は「第4次緊急事態宣言」を9月12日まで再延長するとの発表がありました。政府は新型コロナウイルス感染拡大防止策のため、ワクチン接種を全国民に実施すべく懸命に取り組んでいます。首相官邸HPに拠ると、9月3日現在、全国の1回以上の接種者は58.0%、2回以上の接種完了者は、47.1%となっています。
以上の情勢を鑑み、杉並稲門会の9月並びに10月の諸活動に関しては、これまでの自粛要請に引き続きまして、会員の皆様の安全・安心のために自粛をお願い申し上げます。
【令和3年9月4日(土) 役員会】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です