杉並稲門会



活動紹介活動記録今後の予定掲示板リンク

 HOME > 活動記録 > 杉並稲門会 旅行の会

杉並稲門会美術クラブ「稲美会」

17.11.16 11月16日 (木)稲美会 神代植物公園にて屋外スケッチ会開催

11月16日 (木) 神代植物公園にて屋外スケッチ会開催。 
参加者 池田芳昭、同夫人、石村誠人、梅津芙美枝、荻田清志、栗原正彦、高田豊昭、高田直子、田村純利、同夫人、西野正浩、橋本旬平、三木雄作、水野健樹、村井小枝 以上15名。
次回は12/21(木) 13:00より、阿佐谷区民センターにて開催、終了後中華「青松」にて忘年会を予定。 

文、写真 栗原正彦

 17.10.20 10月20日(金) 日本自由画壇秋季展の鑑賞会開催

10月20日(金)10:00より、上野公園東京都美術館にて開催中の日本自由画壇秋季展の鑑賞会を実施した。
画壇理事長の橋本さん(稲美会会長)から、いくつかの絵の前で立ち止まり、表現の方法、筆の使い方、彩色の工夫などについてお話を伺った。 話をお聞きしながら絵を見ると、見逃してしまいがちな細部まで興味深く鑑賞できることが驚きであった。館内のレストランで昼食を取りながら歓談し余韻を楽しんだ。

参加者(11名):池田芳昭・桂子夫妻、牛山洋一、田口佐紀子、田村純利、長谷川将、橋本旬平、服部文夫、藤沢古葉、前坂靖弘、水野健樹

<文・写真:田村>

17.09.21 9月21日(木)稲美会 第12回スケッチ会開催

阿佐谷区民センター  15:15-18:00

置物(人形)をテーマに実施 水墨画、水彩画、パステル画等各自好きな画法にて実施し、講師の方々から指導及び講評をしていただきました。会を重ねて、全体にまとめ方に進歩がみられました。

次回第13回スケッチ会は11月16日(木)深大寺にて秋の植物園のスケッチを予定しています。詳細は後日お知らせします。

日本自由画壇展鑑賞会を10月20日(金)10時集合、東京都美術館にて予定しています。詳細は別途お知らせいたします。

 参加者 
講師 橋本旬平、村井小枝、藤沢古葉 
会員 池田芳明、 石村誠人、上西悦夫、栗原正彦、高田豊昭、高田直子、田村純利、西野正浩、三木雄作、水野健樹13名  

文、写真 栗原正彦

17.08.17 8月17日(木)稲美会 第11回スケッチ会開催

阿佐谷区民センター  13:00-15:45

トウモロコシその他をテーマに実施 水墨画、水彩画、パステル画等各自好きな画法にて実施し、講師の方々から指導及び講評をしていただきました。会を重ねて、全体に描き方に進歩がみられました。終了後は暑気払いを「日本海」にて実施しました。

次回スケッチ会は9月21日(木)阿佐谷区民センター第7集会室にて 15:15―18:00で。テーマは「置物」とします。画材となるものあれば、各自準備してきてください。

参加者 
講師 橋本旬平、村井小枝、藤沢古葉 
会員 池田芳明、 石村誠人、上西悦夫、梅津芙美枝、栗原正彦、清水雅明、高田豊昭、高田直子、田村純利、西野正浩、長谷川将、前坂靖弘、三木雄作、水野健樹、以上17名 
オブザバーとして清水夫人が参加されました。  

【文、写真 栗原正彦】

17.07.20 7月20日(木)稲美会 第10回スケッチ会開催

7月20日  第10回スケッチ会(阿佐谷区民センター) 13:00-15:45開催。 

団扇に描くをテーマに実施 水墨画、水彩画、パステル画等各自好きな画法にて実施し、講師の方々から指導及び講評をしていただきました。

次回スケッチ会は8月17日(木)阿佐谷区民センター第6集会室にて 13:00-15:45で。テーマは「トウモロコシその他」とします。奮ってご参加ください。

参加者 講師 橋本旬平 村井小枝 藤沢古葉 会員 池田芳明 石村誠人、上西悦夫、荻田清志、栗原正彦、高田豊昭、高田直子、田村純利、西野正浩、長谷川将、三木雄作、水野健樹、以上15名 下線は新会員です。

17.06.15 6月15日(木)稲美会 第9回スケッチ会開催

2017年6月15日(木)  第9回スケッチ会(阿佐谷区民センター) 13:00-15:45に開催。

今回は人形をテーマに実施。水墨画、水彩画、パステル画等各自好きな画法にて実施し、講師の方から指導及び講評をしていただきました。

次回スケッチ会は7月20日(木)阿佐谷区民センター第6集会室にて 13:00-15:45で。テーマは「団扇に描く」とします。奮ってご参加ください。

次回鑑賞会が6月22日(木)10:30六本木国立新美術館で、自由画壇展です。

参加者 講師 藤沢古葉 会員 石村誠人、梅津扶美枝、川瀬恵子、栗原正彦、高田豊昭、高田直子、長谷川将、前坂靖弘、三木雄作、水野健樹、以上11名

17.05.18 5月18日(木)稲美会 第8回スケッチ会開催

  1. 5月18日(木)  第8回スケッチ会(阿佐谷区民センター)13:00−15:45
  2. 季節の花をテーマに実施 水墨画、水彩画、パステル画等各自好きな画法にて実施し、講師の方々から指導及び講評をしていただきました。
  3. 次回スケッチ会は6/15(木)阿佐谷区民センター第6集会室にて13:00-15:45で。テーマは人形とします。奮ってご参加ください。
  4. 次回鑑賞会が6/22(木)10:30六本木国立新美術館で、自由画壇展です。

参加者 
講師 橋本旬平、村井小枝、藤沢古葉 
会員 石村誠人、梅津扶美枝、上西悦男、栗原正彦、西野正浩、前坂靖弘、三木雄作、水野健樹、以上11名

17.04.20 4月20日(木)稲美会 第7回スケッチ会及び2017年度総会開催

  1. 2017年4月20日(木)第7回スケッチ会(阿佐谷区民センター)16:00−18−00 季節の野菜及び花をテーマに実施  
  2. スケッチ会終了後同所にて総会実施 18:00−18:45 会長挨拶に続き、2016年度活動報告、会計報告、2017年度活動計画発表があり、秋には屋外スケッチ会の予定あり、2018年度には発表会企画をしたい。また講師の村井さんが日本南画院展にて、発表の作品が文部大臣賞を受賞されました。

    その後懇親会を阿佐谷北の「中華青松」にて実施、乾杯の後新会員の三木、梅津、川瀬さんの挨拶があり、楽しい雰囲気にて終了しました。  

    参加者 講師 橋本旬平、村井小枝、藤沢古葉 会員 井口昌彦(懇親会のみ)、石村誠人、梅津扶美枝、川瀬恵子、栗原正彦、小林紀雄、高田豊昭、直子夫妻、田村純利、西野正浩、前坂靖弘、三木雄作

(新入会員)水野健樹、百地健 以上17名

17.03.16 3月16日(木) 「稲美会」第6回スケッチ会開催

3月16日(木)13:00より阿佐谷地域区民センターにて、定例のスケッチ会を開催した。前日の寒さと打って変わって暖かな日差しに春の到来が実感される日でした。
皆さんが持ち寄った題材はバラ、スイトピー、グロリオサ、猫柳、根付きネギ、抱瓶等、書き方も水彩、パステル、水墨と多彩。講師の橋本会長、村井世話人、藤沢世話人からご指導いただき楽しい時間はあっという間に過ぎてしまった。

参加者(⒓名):石村誠人、上西悦夫、梅津扶美子、川瀬恵子、高田直子(豊明氏夫人)、田村純利、西野正浩、橋本旬平、藤沢古葉、前坂靖弘、水野健樹、村井小枝 

<文・写真:田村>

美術クラブ「稲美会」に入会して 長谷川 将

昨年9月に稲門会の16番目の趣味の会となる「稲美会」に入会した。この会は絵画等の製作と 美術鑑賞を通じて会員相互が楽しく交流を図る会で、私はもっぱら毎月第3木曜日に 開催される「スケッツチ/デッサン会」に出席、目下水彩画に夢中で取り組んでいる。
いや、楽しいものである。まるで少年時代に戻ったかのように仲間と絵筆を動かしながら、 お互いの品評をしたりもする。何といっても有り難いことにご指導に預かるコーチ指導陣が 素晴らしい。
会長に橋本旬平先生(自由画壇理事長’53理工卒)を筆頭に 藤沢古葉先生(同副理事長’54文卒)村井小枝先生(日本南画院理事’53教育卒)が毎回、 ポイントを懇切丁寧にご指導いただけるので、私のような初心者も少しずつ自信がついてきた。こんな贅沢な指導を受けられるのも杉並稲門会会員の特権であろうか。
栗原代表はじめ8名の稲美会世話人の方々のチームワークも素晴らしい。
次回阿佐ヶ谷地域区民センターに行くのが楽しみである。  3B 長谷川 将 

17.02.16 2月16日(木) 「稲美会」第5回スケッチ会開催

13:00より阿佐谷地域区民センターにて、定例のスケッチ会を開催した。
当日はぽかぽかとした春の陽気で、題材も桃の花、チュウリップ、菜の花と季節感にあふれ、皆さん楽しそうにスケッチ・彩色していた。講評会では講師の橋本会長と村井世話人から、対象物をよく見て(観念的、説明的にならないよう)描くようご指導いただいた。

参加者(⒓名):石村誠人、上西悦夫、梅津扶美子(新規入会)、川瀬恵子、高田豊明・直子(夫妻)、田村純利、橋本旬平、長谷川将、前坂靖弘、水野健樹、村井小枝 

<文・写真:田村>

17.01.19 1月19日(木) 「稲美会」第4回スケッチ会開催

1月19日(木)13:00より阿佐谷地域区民センターにて、年明け最初のスケッチ会を開催した。
ザクロの実、綿の木の枝、松ぼっくり、野鳥の写真を題材にして、皆さん悪戦苦闘しながら鉛筆、水彩、パステル、墨彩、色鉛筆で描き上げた。講評会では講師の橋本会長から構図のとり方、色の使い方などのご指導をいただいた。

参加者(10名):石村誠人・上西悦夫・川瀬恵子(新規入会)・田村純利・西野正浩・ 橋本旬平・長谷川将・藤沢古葉・前坂靖弘・村井小枝 <田村>

16.12.10 12月10日(土) 「稲美会」第3回スケッチ会と忘年会開催

12月10日(土)午後13:00より阿佐谷地域区民センターにて、スケッチ会を開催した。
鉢植えの葉ボタンと干支の鳥の玩具を題材にして、鉛筆スケッチ、講師の指導を頂きながら水彩や墨水画で描き上げた。講評会では、白板に並べた作品を講師(橋本・村井・藤沢さん)から構図のとり方や筆の使い方などのご指導をいただいた。
スケッチ会に引き続き16:00から、阿佐ヶ谷駅北口の中華料理店「松」で忘年会を開催。まず、ビールで乾杯し、紹興酒を飲みながら、美味しいコース料理を食べながら和やかに歓談した。

参加者:石村誠人・上西悦夫・清水雅明・高田豊明夫妻・田村純利・橋本旬平・長谷川将・藤沢古葉・前坂靖弘・水野健樹・村井小枝(忘年会のみ参加:井口昌彦・西野正浩・百地健)<文責:石村 写真:田村>

16.11.17 11月17日(木)美術クラブ「稲美会」第2回スケッチ会開催

11月17日(木) 阿佐谷区民センター 今回は貝殻やドライフラワーを画材として、各自自由にスケッチをし、3名のアドヴァイザーから指導を受けながら、作品を作成、最後の会長より講評をしてもらいました。
次回は定例の第3木曜日12月15日阿佐谷区民センターにて13:00から開催、終了後懇親会の予定です。

参加者:石村誠人、栗原正彦、高田豊昭、高田直子、田村純利、西野正浩、橋本旬平、藤沢古葉、村井小枝 9名


各自当日の作品を持って

16.11.14 11月14日(月)美術クラブ「稲美会」第1回鑑賞会開催

11月14日(月) 東京都美術館 自由画壇展 橋本理事長の秋の自由画壇展鑑賞会を実施しました。副理事長の藤沢古葉さんの作品を含め、350点ほどの力作を理事長他会員の説明を聞きながら鑑賞し、作品の意図等を知ることも出来ました。その後美術館内レストランにて昼食後解散。

参加者:井口昌彦、池田芳明、石村誠人、栗原正彦、高田豊昭、西野正浩、橋本旬平、藤沢古葉、前坂靖弘、村井小枝、百地健 11名


理事長作品の前で

16.10.26 10月26日(水)美術クラブ「稲美会」第1回スケッチ、デッサン会開催

日時:10月26日(水)15:15−18:00 
場所:阿佐谷区民センター工芸室
参加者:石村誠人、上西悦男、栗原正彦、高田豊昭、西野正浩、橋本旬平、長谷川将、藤沢古葉、村井小枝、百地健 以上10名

第1回目であり、橋本会長より進め方の説明があり、準備した野菜やひょうたんを各自自由に描いて、最後に展示しながら、講評を伺いました。また橋本会長の実際のスケッチ帳を見せていただき、今後の参考とさせてもらいました。

第2回目は11/17(木)13:00−15:45に阿佐ヶ谷区民センター第6集会室で行います。 


制作状況及び橋本会長のスケッチ帳の説明

16.11.14 11月14日(月) 「稲美会」主催 日本自由画壇秋季展 鑑賞会のご案内

日本自由画壇秋季展が11月9日(水)から15日(火)まで、上野の東京都美術館(2階 第1展示室)で開催されます。(入場は9:30〜17:00 ただし、最終日は14:30まで)
この度発足した、杉並稲門会美術クラブ「稲美会」では、11月14日(月)橋本会長、藤沢世話人の案内・解説による鑑賞会を企画いたしました。
参加ご希望の方(稲美会会員以外の方も大歓迎です)は、当日10時に第1展示室前にご集合ください。参加予定の方は、世話人宛てご一報いただければ幸いです。
なお、鑑賞会終了後、館内のレストランで昼食会も計画しております。
当日ご参加できない方は、開催期間中ご都合の良い時にお越しください。
入場の際には受付にて、「杉並稲門会第○ブロック+お名前」をご記帳方お願いいたします。(入場無料です)

杉並稲門会美術クラブ「稲美会」世話人 田村純利 E-mail:sumitoshi_tamura@jcom.home.ne.jp  

16.09.18 9月18日(日) 杉並稲門会美術クラブ「稲美会」発足

昨年設立された美術クラブが解散したことに伴い、新たに「稲美会」として活動を開始することになり、9月18日(日)午後4時から阿佐谷地域区民センターにて発足総会が開催された。
会長の橋本旬平氏と世話人8名の紹介、会則の説明等全員一致で承認された。
今後は、月1回のデッサン会、年に数回の鑑賞会を開催し会員相互の親睦を深めることとし、更に、新会員を募集し活動を拡大してゆく予定である。 なお、総会後阿佐ヶ谷駅北口のイタリアンレストランで懇親会を開催した。

出席者:井口昌彦、池田芳明、石村誠人、上西悦夫、栗原正彦、小林紀雄、清水雅明、高田豊明、田村純利、西野正浩、橋本旬平、長谷川将、藤沢古葉、前坂靖弘、水野健樹、村井小枝、百地健(敬称略)

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

美術クラブ会「碧の会」 の過去の実績として以下の情報を継続保存しますが杉並稲門会美術クラブ「稲美会」 とは関係ありません。

お知らせ

2月10日(水)〜15日(月) 久我山にお住いの高田豊昭の個展が開催されます                

3月16日(水)〜3月28日(月) 永福にお住いの村井小枝さんの作品が日本南画院展に出展されます

2015.06.20  6月20日(土) 美術クラブ会「碧の会」第41回日本自由画壇展の鑑賞会開催

6月20日(土) 下記13名が、国立新美術館2Fの会場前に10時に集合、当クラブ代表であり、自由画壇理事長の橋本さんのお出迎えにて入場。
100号の大作から、中・小作品まで400点を超す現代水墨・墨彩画を、理事長及び同じく当クラブ会員の副理事長藤沢さんに解説を頂きながら鑑賞する。特に両名の作品の前では、それぞれの背景から製作の裏話等までお話しを頂き、特別な鑑賞会となった。
1時間半程を会場で過ごした後、地階のカフェテリアにて昼食。その場で理事長より、今回展示会の画集をお土産に頂戴し、三々五々解散となった。
今月初めに発足の会合を持ったばかりの当クラブにとって、実質初の活動となった。
次回は7月16日に阿佐谷地域区民センターにて教室を開催予定。  

参加者(敬称略、写真右から) 前坂靖弘、百地健、大森雅俊、石村誠人、清水雅明、上西悦夫、牛山洋一、橋本旬平(理事長)、井口昌彦、水野健樹、高田豊昭、藤沢古葉(副理事長)、村井小枝、服部文夫、小林紀雄(記)

2015.06.04 6月4日(木) 杉並稲門会 美術クラブ「碧の会」の初顔合わせ開催

杉並稲門会美術クラブ「碧(あお)の会」の初顔合わせが6月4日、阿佐ヶ谷の産業商工会館で開かれました。
20名の会員のうち初回から18名参集し、活発な意見交換が行なわれました。「絵を描くのは小学校以来だ」とか、「図工はいつも苦手科目だった」とか不安の声も聞かれましたが、皆さんのアートに対する熱意をつよく感じました。ミーティングの後、近くのイタリアンレストランで楽しく歓談しました。
今後展覧会の鑑賞ツアーやスケッチ会など催して行く予定です。詳しい予定はhttp://densuke.biz/list?cd=RycQXeFas3wdmp4c
に掲載していますので興味のある方はアクセスして下さい。
また入会を希望する方は世話人代表の大森雅俊まで連絡ください。(TEL/FAX:5347-2306、E-mail:toshiomori@mac.com) 文責:大森雅俊

2015.05.23 杉並稲門会 美術クラブ「碧の会」 が発足します

杉並稲門会14番目の趣味の部会 美術クラブ「碧の会」 が発足します 。
正式名称は「杉並稲門会美術クラブ」とし、通称・愛称を「碧の会」とします。

会長 橋本旬平(4B)
副会長 藤沢智恵(4B)
世話人代表 大森雅俊(3B)

世話人  
高田豊昭(会計担当)(6B)  
前坂靖弘(4B)  
田村純利 (4B)

5月23日(土)杉並稲門会 総会でメンバー募集を行います。乞うご期待。