2018.05.07 5月5日(土)第5ブロック主催第236回ぞろ目の会開催

こどもの日の本日、定刻(18:00)通り高円寺の「一期一会」にて開催いたしました。前月は参加者が少なく残念でしたが、今夜は現役学生の澁木さん(3年生)も参加され15名となり、ほっとしました。
最初に萩原代表世話人から5ブロック「会員増強運動」の取組状況や10月21日(日)の稲門祭記念グッズ 購入のお願いがありました。
続いて梓立祭(早稲田大学建学の母『小野 梓』の偉業を讃える記念式典)に 参加された片岡さんから懇切丁寧に旅行記の説明がありました。熱く語った説明に触発されて鴛海さんが 早稲田大学出身者がいかに母校に対する敬愛の念を持ち続けるための方策等の持論を述べた後、議論が伯仲し 今夜は久し振りに熱く煮えたぎったぞろ目の会となりました。

(参加者 15名 敬称略)大友和男、鎗田 徳、常松貞夫、熊谷 彰、萩原和之、川口久仁男、板垣伸夫(以上5B) 久保田貞雄、川口浩司、澁木 結(以上他B)諸江昭雄、片岡冬里、田坂忠俊(以上武蔵野稲門会)鴛海量良 (立川稲門会)小野沢純一(国立稲門会)  (文責 板垣伸夫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です