161104 11月4日(金)4ブロック第34回一金会開催

第4ブロック第34回一金会を11月4日(金)午後4時より阿佐谷北のイタリアンバー「Napoli」にて23名の参加で開催。
「首都直下地震がここ30年のうちに起こる確率が70%」と東京都から情報発信されてからすでに10年が経過している。今回は講師として麻布、中野、赤羽消防署長を歴任された第4ブロック原山金三氏に「地震から命を守るために」として、地震が起きた際に地震時、直後、その後の行動をどのようにとったらよいか等を資料、パワーポイントを用いて解説があり、クイズ形式でその実践度の相対評価をする等して参加者と減災対策を共有し、その後楽しい歓談となった。

参加者(敬称略、50音順)明石玲子(1B)、小豆澤照男、牛山洋一、大澤洋子、大田忠雄、太田允康、柄谷隆宏、栗原正彦、佐治恵子、佐藤文夫、篠嘉子、鈴木延幸、高津たみえ、田村純利、原山金三、平田久、福島泰彦、前田研二、水野健樹、百地健、安本匡剛、山田厚二、西野正浩(文責)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です