杉並稲門会



活動紹介活動記録今後の予定掲示板リンク

 HOME > 活動記録 > 杉並稲門会 テニスの会

杉並稲門会 テニスの会

2017.12.05 12月5日(火)杉並練馬懇親テニス会開催

12月5日(火) 毎年、春秋に行っている恒例の杉並練馬懇親テニス会が開催されました。
良く晴れ、風もない絶好のテニス日和の中、高井戸ダイアモンドテニスクラブにて、14時から3時間に亘っての交流会です。杉並から13名、練馬から10名の参加を得て、3コートをフルに使用しての熱戦となりました。今年は例年に比べ女性の参加が7名と多く、和やかな雰囲気の中でテニスを楽しむことが出来ました。 前半は対抗戦形式での対戦、後半は杉並・練馬入り乱れての懇親戦でしたが、杉並・練馬ほぼ互角に楽しくテニスを楽しむことが出来ました。 17時半からは、ダイアモンドテニスクラブ2階のレストランの会議室を借りきっての懇親会です。 豊富な御馳走に飲み放題のお酒も入り、テニス談義や若い頃の思い出話に花が咲きました。 会終了後、有志はカラオケへと流れて行きました。  

参加者:
杉並:太田、大森、岡田、丘山、川喜多、川崎、鈴木、谷口、野村、前坂、松村、三木、安本
練馬:池ノ上、大矢、菊田夫妻、白畑夫妻、谷川、中川、野田、堀

文:丘山 写真:谷口

2017.10.05 10月5日(木)〜6日(金) テニス部会 秋合宿開催

杉並稲門会テニス部会の秋合宿が、伊豆高原「かんぽの宿」を舞台に、10月5日(木)〜6日(金)の日程で行われた。
初日は午後から、大室山や天城山、穏やかな海を望めるオムニコート2面で、基本練習の後にゲームをこなした。天気も良く、皆さんのテニスはいつもより軽快な動きだ。 4時間のプレー後、ゆっくり温泉につかり、海の幸いっぱいの豪華な夕食に酒量もついついオーバーペース。テニスの反省や解説、よもやま話は尽きず、 そのまま和室へ移動してさらに懇親会で盛り上がる。
翌朝、伊豆大島の先から昇る日の出の絶景を拝みながら、露天風呂を浴びる。昼までの4時間、ゲーム中心のプレーに興じた。昼食後、温泉で汗を流し、帰路に就いた。 まもなく雨が降りだし、やがて本降りの雨となったが、2日間のプレー中は、最高のテニス日和であった。

(谷口:写真、文)

(参加会員) 石井徹、太田允康、大森雅俊、丘山洋、川喜多信一、安本匡剛、下生浩一、田村博、川崎正敏、谷口典孝  

2017.06.09 6月9日(金)杉並練馬懇親テニス会開催

6月9日(金)午後1時から5時半まで、練馬区松の風文化公園テニスコートにて練馬稲門会テニス部会主催で練馬・杉並懇親テニス会が開催された。杉並から13名、練馬から8名、合計21名、3面のコートを使用して、思う存分テニスを楽しんだ。
今回は対抗戦ではなく、杉並・練馬入り乱れての懇親テニスを行った。勝ち負けに余り拘らず、懇親を深め、互いに相手の良いところを学ぶ機会が得られた。 懇親テニス終了後、シャワーを浴び、石神井公園駅付近の中華レストランに席を移して、懇親会が開催された。懇親会も懇親テニスに劣らず盛り上がり、日常的な練習に於いても交流を深める計画が披露された。懇親会終了後も有志が、杉並・練馬合同でカラオケへ繰り出した。  

懇親テニス参加者(アイウエオ順) (杉並)大森、岡田、丘山、川喜多、川崎、倉崎、鈴木、谷口、前坂、松浦、三木、安本、山崎 (練馬)池上、伊藤、菊田、白畑、谷岡、中川、堀、松本、  

文:丘山、 写真(懇親会):練馬より

2017.04.03 4月3日(月)テニス部会 柏の宮テニスコートにて練習実施

15:00から2時間、桜と春休み中の子供達で賑わう「柏の宮公園テニスコート」にて練習を行った。
やっと春めいてきた陽気の中で、テニスを楽しみ、帰りには近くの神田川沿いの桜並木を散策し、 浜田山駅近辺にて反省会を行った。  

[参加者(アイウエオ順)] 大森、岡田、丘山、川崎、鈴木、谷口、野村、宮部   [文/丘山、写真/谷口]

2016.11.08 11月8日(火) 杉並・練馬テニス部会懇親テニス開催

11月8日(火)13時〜16:00恒例の秋季杉並・練馬テニス部会懇親テニスが、練馬区の松の風文化公園テニスコートにて開催された。
当日はテニス日和となった。杉並から14名(内女性3名)、練馬から10名(内女性4名)の参加を得て、前半は対抗戦、後半は両チーム混合での練習試合。勝敗を度外視して熱戦が繰り広げられた。試合終了後は石神井公園駅近くの居酒屋にて懇親会。互いの健闘を称え会い、今後の合同合宿計画等々の討議も盛り上がり、エール交換で盛会は幕となった。    

(写真・前坂、文・丘山)  

参加者 順不同、敬称略
<杉並>前坂、田中、太田、川喜多、鈴木、倉崎、山崎、野村、松村、安本、大森、谷口、川崎、丘山
<練馬>菊田、菊田夫人、白畑、白畑夫人、松本、辻田、斉藤、池ノ上、加田、梅沢、 福島  

2016.10.05 10月5日(水)-7日(金) 杉並・練馬稲門会テニス部会_合同軽井沢合宿開催

杉並稲門会テニス部会主催の秋の軽井沢合宿に、練馬稲門会テニス部会からの方々をお迎えして、2泊3日の合同合宿を行った。
8月に参加させて頂いた練馬稲門会主催の合宿と同じように直前まで台風に悩まされたが、現地到着後は台風一過の素晴らしい天候に恵まれた。追分にある早稲田大学セミナーハウスの広大な敷地内のテニスコートで、思う存分テニスを堪能できた。組合せをどんどん変えながらのゲーム主体の練習である。
夕食は宿舎で‘まつたけ’主体の特別料理とアルコール、夜の更けるのも忘れて懇親の会が続いた。

[参加者15名(順不同/敬称略)] (杉並:前坂、太田、丘山、川喜多、鈴木、田村、野村)  (練馬:菊田夫妻、池ノ上、伊藤、岡崎、加田、白畑、松本)

[文/丘山、写真/前坂)

2016.08.30 8月30日(火)〜9月1日(木) 練馬稲門会テニス部会_軽井沢合宿参加                 

練馬稲門会テニス部会が毎年行っている夏の軽井沢合宿に、杉並稲門会テニス部会から4名が親善を兼ねて参加させて頂いた。
8月30日の午後は、台風が残っていたので、付近の屋内テニスコートで2時間程テニス練習を行った。その内台風が行き過ぎ、練馬区の保養施設「ベルデ軽井沢」に戻り、そこのコートで本格的なテニス練習が始まった。基礎練習から試合形式の練習へと移行した。8月31日の2日目は午前中2時間程練習の後、星野リゾート「ハルニラテラス」で散策とランチを楽しんだ。午後2時間、翌日の午前3時間とみっちり練習出来た。初日も2日目も夕食の後は一室に集まり、全員が昔からの友人のように語らい、ウクレレの伴奏でカラオケも始まり、夜は更けていった。

[参加者4名(順不同/敬称略)] 太田允康、山崎武正、谷口典孝、丘山洋、(練馬は14名)

[文/丘山洋](写真は練馬より借用)

ハルニラテニス

夜の宴会

2016.07.27 7月27日(水) 松の木運動場テニスコートにて練習

7月27日(水)11時〜13時 松の木運動場テニスコートにて練習を行った。
梅雨の明けない曇り空ではあったが、あまり暑くなくテニス日和となった。 数ヶ月振りに田中日出男先輩をお迎えして、緊張感を増しての練習となった。 トータル7ゲームを行い、試合結果を記録し、今後の成長の目安に使用して行くこととした。
練習後は、いつものように付近のレストランにて昼食をしながら、練習の反省、今後の練習の進め方等を議論した。   

(写真 谷口、丘山記)  
参加者 (順不同、敬称略)  田中日出男、鈴木延幸、石井徹、谷口典孝、山崎武正、 太田允康、安本匡剛、丘山洋

2016.06.14 6月14日(火) 杉並・練馬テニス部会懇親対抗テニス開催

6月14日 (火)13時〜17:00恒例の春季杉並・練馬テニス部会懇親対抗テニスが、練馬区の石神井公園三宝寺池北側にある「松の風文化公園テニスコート」にて開催された。梅雨の最中ではあったが、当日は快適な晴れとなりテニス日和となった。
杉並から13名(内女性2名)、練馬から12名(内女性3名)の参加を得て、前半は対抗戦、後半は両チーム混合での練習試合。対抗戦は熱戦の末、7対7の引き分けに終わった。
試合終了後は石神井公園駅近くの中華レストランにて懇親会。互いの健闘を称え会い、秋の懇親テニス大会、今後の夏・秋の合同合宿計画等々の討議も盛り上がり、校歌斉唱、エール交換と盛会の内に幕となった。    

【丘山記 写真:谷口】

参加者 来場者順、敬称略
<杉並>川喜多、三木、鈴木、石井、丘山、谷口、山崎、前坂、太田、松村、野村、安本、田村
<練馬>白畑、中川、菊田、菊田夫人、松本、斉藤、伊藤、谷岡、唐沢、喜々津、池ノ上、加田

2016.05.18 5月18日(水)〜19日(木) 杉並稲門会 テニス部会 2016春合宿開催

杉並稲門会テニス部の春期合宿が5月18日(水)〜19日(木)の2日間行われた。  
5月18日(水)8:20荻窪駅北口「セブン・イレブン前」に集合。 3台の車に11名分乗し軽井沢早稲田大学セミナーハウスにあるコートを目指して出発。 軽井沢に入ると浅間山が見事で圧倒的な姿を見せ、軽井沢、旧軽井沢の新緑の森は眩しいばかりであった。  
午前中は全員練習の時間とした。  午後から乱数表による組分けをし、どんどんダブルスの試合を消化していった。  
16:00頃初日の合宿は終了し、宿泊場所の旧軽井沢の山荘へ車で向かった。 宿泊山荘は「雲場池」そばの森と池に囲まれた素晴らしい軽井沢山荘であった。
各自部屋に落ち着き、シャワーor入浴後、18:00〜夕食を頂いた。  
2日目も快晴で風もなく軽い練習後、試合開始。13:00まで組み合わせを変えダブルス試合をこなした。 終了後、コート整備をし、早稲田大学セミナーハウス管理室へ全員でご挨拶をして管理棟前の階段で記念写真を撮った。 
お天気にも恵まれ、素晴らしい自然に囲まれた「春合宿」であった。  (谷口典孝:記)  

(参加会員) @石井徹 A大田允康 B大森雅俊 C丘山洋 D川喜多信一 E鈴木延幸 F谷口典孝 G前坂靖弘  H安本匡剛I山崎武正 J宮部敏明

   

2015.12.01 12月1日(火) テニス部会恒例、練馬との懇親テニス開催  

12月1日(火)、恒例の練馬テニス部会との懇親テニスを高井戸ダイヤモンド   テニスクラブで開催。
午後1時、過去最高21名集合(杉並10名、練馬11名)、   秋晴れの3時間、3面借り切り爽やかな汗を流した。その後、駅前の「一心」で   忘年会。練馬とも気心の知れた仲間達、時間超過も忘れて盛りあがった。母校の   シュプレヒコール高々にお開き。我がテニス部会は今年10名の新会員を迎え、今回の懇親テニスは、新会員達が大活躍した会であった。  

参加者:石井徹 太田允康 大森雅俊 丘山洋 海堀充 倉崎伸雄 小林紀雄    鈴木延幸 前坂靖弘 山崎武正  
(記:山崎, 写真:前坂 )    

2015.11.26 11月26日(木)〜27(金) テニス部会秋季合宿開催

散々気を揉ませた天気は、朝東京を出発する頃は本降りの雨であったが、伊豆高原の簡保の宿を目指して、JR踊り子号で西に進むに従って日がさしてきた。昼食を済ませてコートに立った時、晴天の城が崎海岸・初島・大島を眺めながら試合形式の練習をスタートさせた。
夢中でテニスに興じ、気付くと周りは薄暗がりの5時を迎えていた。7名で1面は試合、他の1面はサーブやボレーの個別練習と4時間があっという間に過ぎてしまった。
温泉で汗を流し、伊豆の海産物豊富な御馳走をゆっくり食べ、1室に戻ってからはアルコールと伊豆の珍味を囲んでの反省会である。テニス談義は勿論、若い頃の思い出話、経験談等、世代を超えて傾聴に値する議論が続いた。
2日目は9時から3時間、やや風の強い中ではあったが、昨日に続いての熱戦が繰り広げられた。疲れた体を温泉でほぐして帰京の途についた。

[参加者7名(順不同/敬称略)]
太田允康、田村博、川喜多信一、海堀充、大森雅俊、石井徹、丘山洋     [文・写真/丘山洋]

2015.10.13 10月13日(火)第45回 テニス部会「月例テニス会」開催

原則として毎月開催している「月例テニス会」だが、雨天やコートコンディション不良のため中止が続いていた。
当日は久しぶりに雲1つない晴天に恵まれ、無風で絶好のテニス日和の下、恒例の高井戸ダイヤモンドテニスクラブにて、下記の12名が参加した。 急遽コートを追加して2面に分かれての3時間、思い思い(重い重い体)のプレイに興じた。時々の好プレイと度々の珍プレイに、賞賛あり、歓声あり、指導あり、失笑あり。 終了後に、@11月25日(木)〜26日(金)に伊豆高原で秋の合宿、A12月1日(火)13:00〜 練馬稲門会テニス部会との合同練習&懇親会の2つのイベントの実施が 確認された。
また12月に定期総会&忘年会を行うが、来年度以降は春と秋にそれぞれテニス合宿を行う企画を討議する予定。 杉並の街もこれから色付き始めるが、杉並稲門会テニスの会も女性会員の参加と多数の女性の入会によって鮮やかに色付いていただきたい。  

参加者(敬称略、順不同)
前坂靖弘、安本匡剛、山崎武正、太田允康、松浦文夫、大森雅俊、川喜多信一、丘山洋、宮部敏明、鈴木延幸、海堀充、石井徹(記)

2015.10.01 10月1日(木)「月例テニス会」開催

心配されたお天気も曇天ながら午前中は何とか持ちこたえてくれて参加者9名は 松の木運動場のテニスコートで午前9時から2時間、好プレー、珍プレーありの白熱したゲームを楽しみました。
ゲーム終了後、希望者にダブルスの基本についての教本、レッスンビデオ(山崎幹事長提供)が回覧、貸出され小生のようにテニス経験の浅い初級者には大変ありがたい ことでした。
前坂会長の今回参加者の写真撮影の後、次回の再会を約し帰途につきました。  

参加者9名(敬称略、順不同)
前川靖弘 山崎武正 田村博 大森雅俊 小林紀雄 松浦文夫 丘山洋 石井徹 鈴木延幸  

【文 鈴木延幸/写真 前坂靖弘】

2015.07.28 7月28日(火)〜29(水) テニス部会夏季合宿開催

杉並区の準保養施設である群馬県吾妻郡の「コニファーいわびつ」にて、1泊2日の日程で新入部員を交え数年振りに開催された。
現地到着時にこの施設の広大な敷地とりっぱな建物・施設にまず満足。 初日は午後1時から4時間、ゲーム中心に練習を進め、並行して別コートではストローク、ボレー、フォーメーション等の練習を行った。当初不安のあった暑さも、台風の影響かさほど酷く無く、徐々に涼しさもでてきて蜩(ヒグラシ)の鳴く高原の緑の中で、和気あいあいと練習を進めた。入浴の後の夕食では豊富な御馳走とテニス談義に花を咲かせ、その後ロッジの一棟に全員席を移しての宴会。アルコールと珍味を囲んで、ビデオも用いてのテニス談義やら安保法制の話まで談論風発の夜となった。
2日目は、ゆっくり朝食の後、9時から3時間のゲーム中心の練習。 参加者全員が予想以上の楽しさと腕前の向上を得て満足したと同時に、この秋にも次回合宿の挙行を期して帰京の途に就いた。

[参加者9名(順不同/敬称略)] 前坂靖弘、太田允康、宮部敏明、山崎武正、大森雅俊、海堀充、小林紀雄、石井徹、丘山洋

[文/丘山洋 写真/前坂靖弘]

2015.03.10 3月10日(火)テニス部会「月例テニス会」開催

前日の雨で開催が心配されたが、当日は風は強いながらも太陽が覗く天気の下、久し振りに恒例の高井戸ダイヤモンドテニスクラブにて、下記11名が参加して行われた。
3時間をゲーム形式にてプレーに興じる。最初は身体を温めるのに時間を要したが、その内動きも良くなり、随所に好プレーが出るなど充実したテニス会となった。 昨秋からの会員増強運動に伴い、テニス部会にも9名の新会員が加入され、当日もその内3名が参加。 会員の増加も有り(総会員数38名)、テニス部会では月例テニスに加え、「さざんかネット」を活用し区のテニスコートを使っての活動も行っている。このような活動の広がりを受け、会則、運営上の取決めの見直しを進めているが、当日もプレー終了後打合せの場を持ち、近々最終案が会員に提示される段取りとなった。  

参加者(敬称略、順不同) 前坂靖弘、安本匡剛、山崎武正、太田允康、田村純利、松浦文夫、大森雅俊、丘山洋、鈴木延幸、海堀充、小林紀雄(記)

2014.12.21 12月21日(火)テニス部会 総会と忘年会開催

12月21日(日)午後1時より、高円寺の酒処「シャバダバ」で行なわれ17名参加。総会で、会計報告、役員改選、新会員紹介、今後の運営方針を審議決定した後、忘年会に入る。
1年間の活動を振り返り、悲喜こもごも、酒が廻るに従い次々に立って名言披露、 時間が経つのを忘れて酔い痴れた。会員で店主の川喜多さん自ら麺打ちした蕎麦を御馳走になり午後3時過ぎお開き。

(参加者:浅見源司郎、大田允康、大森雅俊、川喜多信一、 栗山欣三、倉崎伸雄(新会員)、小林紀雄、鈴木延幸(新会員)、田中日出男、田村 博、根本敏男、野村洋子、前坂靖弘、松浦文夫、三木雄作、安本匡剛、山崎武正(17名)

(山崎武正:記)

2014.12.09 12月9日(火) 杉並・練馬テニス部会懇親対抗テニス開催

テニス部会は練馬テニス部会と第13回懇親対抗戦を開催、7年目を迎えた12月9日(火)、午後1時より石神井松の風文化公園テニス場で、杉並11名、練馬20名が参加して行われた。
戦績は練馬の圧勝に終わり苦汁を嘗めたが終われば全員朋友。恒例の懇親忘年会は、石神井公園駅前「和民」で全員時間を忘れて楽しく話題豊富な話に華を咲かせた。11月より新会員2名を迎え、ますます充実を図っていく方針である。  

(参加者:太田允康、大森雅俊、小林紀雄、川喜多信一、倉崎伸雄、鈴木延幸、田中日出男、田村純利、前坂靖弘、三木雄作、山崎武正)  

2014.09.09 9月9日(火)第12回杉練テニス交歓会開催       

テニス部会9月月例テニスは9日(火)10時より高井戸ダイヤモンドテニスクラブで開催。今回は練馬テニス部会との合同懇親会テニス。杉並7名、練馬   14名の計21名集合。晴天初秋の涼風の中、和気藹々にゲームを楽しんだ。  
2次会はビールで喉を潤し歓談に華を咲かせ、12月の対抗戦を約束して   お開きとなった。

(参加者:太田允康、小林紀雄、田中日出男、前坂靖弘、   松村洋子、安本匡剛、山崎武正) 山崎/Ph 前坂  

2014.06.10 6月10日(火)第11回杉練テニス交歓会開催                             

3ヶ月毎に実施される練馬との合同テニスが練馬幹事で、6月10日(火)1時から練馬、土支田庭球場で行なわれ、21名、内、杉並8名(女性3名の内、初参加の女性新会員1名含む)が参加し、好天の下、和やかに行われた。
2次会では、杉並と練馬が、より一層交流を深める為の建設的意見が続々と出され今後具体的検討がなされる事になり、和気あいあいの内に散会した。

(参加者:新会員:桑津昌子、大森雅俊、太田允康、野村洋子、 松村洋子、松浦文夫、前坂靖弘、山崎武正)

2014.07.08 7月8日(火)42回月例テニス会実施

7月8日(火) 梅雨の合間というよりも真夏のような炎天下のもと、久々に9名の参加を得て皆楽しくテニスに汗を流しました。
今回初の試みとして試合結果の記録をとることにしました。記録をとることで皆さんのモチベーションがあがることを期待してい ます。この試合結果にポイントを付けるなどしてどのように活用するか、皆 さんの意見を聞いて進めたいと思います。  (大森雅俊)

参加者:太田、大森、川喜多、小林、下生、田村(純)、松浦、三 木、山崎(以上9名)

2014.05.27 5月27日(火)41回月例テニス会実施

5月度第41回月例テニス会、5月27日(火)、6名にて行いました。朝急に雨が上がり、急遽の開催だったため、テニス部会規約による開催成立人数 6名にやっと到達する状況でした。
4月と5月初旬も降雨で流れ、テニスの会は久しぶりに満身汗まみれになり、シャワーの後、近場のネット上の評判の中華店で美味しいビールと料理で舌鼓を打ちました。テニス部新会員大募集中!

参加者:太田、大森、田村(純)、前坂、松浦、山崎(以上6名)   山崎/写真:前坂

2014.03.11 3月11日(火) 練馬テニス部会との親善試合開催

3月11日(火)高井戸ダイヤモンドテニスクラブで練馬テニス部会との親善試合を挙行した。 毎年1回行われる大会、本年で6年目。総勢16名集合、テニス日和の中、女性1試合を含む5試合 行い、2勝3敗と惜しくも星を落とした。クラブハウスのレストランで2次会、お互いの健闘を 称え合い更なる絆を深めて和気合い合いの内にお開きとなった。(山崎)

 (参加者:大森雅俊、小林紀雄、田中日出男、野村洋子、前坂靖弘、松浦文夫、松村洋子、山崎武正)  

2014.02.12 2月12日(水) 第40回テニスの会例会開催

テニス同好会、2月の定期月例会は、2月12日(水)9時から3時間、いつもの 高井戸ダイヤモンドテニスクラブで行われた。
今にも雪が舞い落ちて来そうな底冷えの 中、14名(内、女性3名)が参加、しばし寒さを忘れてテニスに熱中した。全員、根っからのテニス馬鹿だけあって、ぐんぐん腕を上げてきているので、来月行われる練馬テニス同好会との試合が待たれる。
練習後はビールで乾杯、今回も女性メンバーの入会があった。野村洋子さん、文学部を卒業されて、今は、久我山で英会話学校を経営、校長をされている。テニスはお上手で、杉並の戦力として大いに期待される。野村さんに続く女性メンバーの更なる入会をお待ちします。

(山崎)

2013.11.12 11月12日(火)第39回テニスの会例会開催

前夜の「木枯らし1号」が納まり、後半は青空が広がる絶好の“テニス日和”に恵まれました。 ストローク練習の後、組み合わせを変えながら一人3〜4試合を行いました。 三十代の若い力と、古希を超えた年配者の技のぶつかり合いなど、見ていても楽しく、初冬の一日を和気あいあいと過ごしました。

[参加者10名(敬称略・順不同)]
野村洋子 小林紀雄 松浦文夫 安本匡剛 山崎武正 永山俊雄 前坂靖弘 太田允康 山越真人 川喜多信一

[川喜多信一 写真/前坂靖弘] 

2013.10.15 10月15日(火)第36回テニスの会例会開催                                

10月15日(火)10時より、テニス部会の月例テニスが、高井戸ダイヤモンド テニスクラブで行われた。
台風26号が接近する中、8名もの会員が集合。 開始まもなく11:30すぎから雨が本降りになりだし中止したが、会員達がいかにテニスを愛好しているかが分かる。12月の練馬テニス部会との対抗戦に向って、練習に熱が入っている。                           (山崎武正)

参加者:栗山欣三、小林紀雄、下生浩一、前坂靖弘、 松浦文夫、三木雄作、安本匡剛、山崎武正

松浦さんと下生さん

2013.09.10 9月10日(火) 第9回杉練合同テニス交歓懇親会開催

9月10日(火)、午後1時より、練馬区の土支田庭球場で、練馬稲門会テニス部会との定例交流テニス会が行われた。
8月に30代の若手会員が杉並稲門会テニス部に入会、今回が初参加で溌剌としたテニスを披露、会場も若返った気分に包まれた。杉並テニス部会の今後が楽しみである。
今回は杉並稲門会からの参加者が夏バテなのか参加者が少し少ないのが気がかり。懇親会場では、23区内のテニス部会も誘い、もっと大きなテニスの会に発展させよう、という話になり、和気あいあいの内にお開きとなった。
次回は12月10日高井戸ダイヤモンドにて開催の予定。      

(参加者:太田、川喜多、前坂、三木、山越(新会員)、山崎、以上6名)  

(山崎、写真/前坂)

2013.07.09 7月9日(火) 第36回テニス例会開催

全国で熱中症の救急搬送が続出する中、7月 9日(火)いつもの高井戸ダイヤモンド テニスクラブで熱暑をものとしないクレージーな仲間が集まり、まさにサバイバルゲームを繰り広げました。
やはりゲーム時間より休憩時 間の方が長かった。誰もAEDを使うこと無く無事終了。ゲーム後クラブハウスのレストランで食事をしながら、次回の例会を酷暑の中決 行するかどうか、会員にヒアリングすることにして散会。酷暑の中のテニスで寿命を縮めては、健康増進のためという会の趣旨と真逆に なっちゃいますけど。

参加者10名 {敬称略・順不同} 
浅見源司郎、大森雅俊、小林紀雄、下生浩一、田中日出男、田村純利、松浦文夫、松村洋子、安本匡剛、 山崎武正

文/大森雅俊

2013.06.11 6月11日(火) 第35回テニス例会開催

台風3号が運んできたこぬか雨のなか、6月11日(火)、10時いつもの高井戸ダイヤモンドテニスクラブで開催。乱数表で組み合わせを決め、泥だらけのボールを追って3時間ジックリ汗をかいた。
}プレーのあとクラブハウスで昼食、9月と12月に練馬との交流戦を行う ことで調整することを確認し14時解散。

参加者10名 {敬称略・順不同}
大森雅俊、小林紀雄、田中日出男、田村純利、永山俊雄、前坂靖弘、松浦文夫、松村洋子、 山崎武正、太田允康

{太田允康/写真・前坂靖弘}

2013.05.21 5月21日(火) 5月例会テニス開催  

5月21日(火)高井戸ダイヤモンド テニスクラブに11名(女性3名)  
好天無風のテニス日和。日頃の腕を競う好プレーで10時から3時間、大いに楽しんだ後、クラブハウスのレストランで昼食会に臨み、4月発足の新会計年度の基本方針を討議しながら、和やかに談笑。

会長:前坂靖弘、会計:永山俊雄、世話人:山崎武正、を選任。

次回を楽しみに散会。  

(参加者:野村洋子、藤崎美穂、松村洋子、前坂靖弘、永山俊雄、田村 博 松浦文夫、三木雄作、大森雅俊、田村純利、山崎武正)  

2013.03.12  3月12日(火)「第33回テニス例会」開催

【場 所】日本郵政高井戸レクリエーションセンター テニスコート
【時 間】10時〜14時
【参加者】6名(敬称略・順不同) 安本、大森、永山、小林、藤崎、松浦  

気温18℃温かな日差しのなか、お昼を挟みお弁当持参の練習となった。 最近の強風でコート上にできた表面砂の吹きだまりにバウンドしたイレギュラーボールに悩まされ空振りの一場面。 各人それぞれのサーブ、レシーブ、ボレー、ロビング、ドロップショットに「ナイスショット」の声がかかる一場面。 いろいろなプレーがでて、6名でたっぷり4時間 気持いい汗をかいたテニス例会でした。  

(松浦文夫)

2013.02.12 2月12日(火)「第32回テニス交歓会」開催

2月12日(火)、肌を刺す冷たい冬空の下、それでも若手紅一点を含む以下10名が参加し、高井戸ダイヤモンドテニスクラブで10時より開催。 3名が所用にて途中退出されたが、軽いウォーミングアップ後ゲームを中心に予定の3時間を元気にプレーに興じる。その間永山さんによる課外個人レッスンもあり、誰でもがそれぞれの技量に応じて楽しめるのが良い所か。
その後来期からの運営体制について協議、内容については後日メンバーに前坂部長より提案/通知がある予定。  

参加者(敬称略、順不同)
田中日出男、前坂靖弘、栗山欣三、永山俊雄、安本匡剛、田村純利、山崎武正、松浦文夫、藤崎美穂、小林紀雄

2012.12.11 12月11日(火) 「第30回テニス交歓会」 開催

第30回記念、今年最後の例会で多くの参加を得て、盛り上がりました。
【参加者12名(敬称略・順不同)】
田中日出男、太田允康、山崎武正、安本匡剛、浅見源司郎、大森雅俊、永山敏雄、三木雄作、下生浩一夫妻、小林紀雄、松浦文夫。

なお当日17時より、平成24年度テニス例会反省会を兼ね、昨年同様、忘年会を行いました。川喜多さんが丹精込めて栽培された佐久・川喜多農場で取れたおいしい蕎麦試食会も同時にあり、大いに盛り上がりました。場所:高円寺SHABA-SHABA(川喜多さんの娘さん経営の店)  
【参加者16名(敬称略・順不同)】
田中日出男、太田允康、山崎武正、安本匡剛、浅見源司郎、根本敏男、吉村孝雄、川喜多真一、栗山欣三、大森雅俊、永山敏雄、三木雄作、小林紀雄、松浦文夫、野村洋子、鈴木則子  

【文/安本匡剛、写真/前坂靖弘、安本匡剛】

2012.11.27 11月27日(火)テニス部会、練馬との今年最後の対抗試合開催

テニス部会では、練馬テニス部会との間に年4回の親善試合を行い、最終回は両チーム選抜による対抗試合と決めている。杉並の戦績は二敗一分け、是が非でも勝ちたいと臨んだ今年最後の対抗試合が、、午後1時より、高井戸ダイヤモンドテニスクラブで開催された。
杉並の参加者13名の内、10名選抜により5試合行い、3勝2敗で杉並の初勝利。杉並テニス部会の急速な発展ぶりをみせた。その後両チーム全員が混合ゲームを楽しんだ。4時半より高井戸駅前の割烹「一心」で両テニス部会の忘年会を行い、時間を忘れて友好に酔いしれた。  

杉並テニス部会参加者:浅見源司郎、太田允康、大森雅俊、川喜多信一、田中日出男、田村純利、田村 博、永山俊雄、前坂靖弘、松浦文夫、三木雄作、      安本匡剛、山崎武正(13名)  

 山崎/写真;前坂  

2012.07.10 7月10日(火) 「第25回テニス交歓会」開催

テニス例会に参加して  野村洋子
7月10日(火)のテニス例会に参加しました。
わたしもテニスに情熱を持って頑張ろうとしていますが クオリティーが伴わないのですが、 皆さん、愉しく接待?お相手をして下さいます。  皆さんそれぞれのプレースタイルがあってとても素敵なことだと思います。 これから時間がある限り参加したいと思いますので、宜しくお願いします!  

【参加者11名(敬称略・順不同)】
田中日出男、前坂靖弘、太田 允康、栗山欣三、川喜多信一、山崎武正、大森雅俊、小林紀雄、松浦文夫、野村洋子、安本匡剛

【文/野村洋子、写真/黒田純一】

2012.06.12 6月12日(火)テニス同好会 高井戸テニスコートで毎月恒例の練習会開催

9日(土)に梅雨入りが宣言され、今日も朝から小雨の予報。にも関わらずテニス好きの12名が集合。この気合が雨雲を押し上げたのか、時折パラつきはしたものの予定通り3時間たっぷりテニスを楽しむ。   
 幸い、運動するのに格好の涼しさも手伝い、コート狭しと動き回り、爽快な汗(や冷や汗)をかくことが出来た。更に、クラブハウスでの懇親会では田中さんからテクニックと同様に大切な“マナー”を教えていただく。テニス同好会はいくつになっても成長します!

参加者;(敬称略・順不同)
田中日出男・太田允康・山崎武正・前坂靖弘・安本匡剛・栗山欣三・大森雅俊・田村博・三木雄作・下生夫妻・永山俊雄

2012.05.15 5月15日(火)「第6回杉並・練馬合同テニス交歓会」開催

テニス同好会では、練馬稲門会テニス部会との間に年4回懇親会テニスを開催。5月15日(火)9時から12時まで、今年2回目が杉並主催により高井戸ダイヤモンドテニスクラブで行われた。時折小雨が降る肌寒い悪天候も何のその、17名(内、練馬6名)が華麗な腕を披露した。特に杉並の各メンバ−は、この会が始まった3年前に比べて格段の進歩がみられた。部員も26名に増え、充実したテニス同好会に成長しているが、まだまだ発展途上にある。テニスを楽しんだ後、クラブハウスのレストランで食べかつ大いに飲んで歓談に華を咲かせ、次回は9月、練馬主催で行う事を約して散会した。
新規会員を募集しています。連絡は、前坂または安本まで。

杉並:前坂、田中、安本、永山、大森、三木、太田、田村(純)、川喜多、野村(女性)、山崎(11名)

練馬:菊田、齋藤、松本、唐沢、渡辺、谷川(6名)

【山崎】

2012.04.10 4月10日(火) 「第23回テニス交歓会」開催

テニス同好会、4月の定期月例会は、4月10日(火)9時から3時間、いつもの 高井戸ダイヤモンドテニスクラブ・クレイコートで行われた。今回は阿佐谷南1丁目在住(第4ブロック)の小林紀雄さんがテニス部会に入会され、初めての参加となりました。日頃は阿佐ヶ谷中学校のグラウンドで汗を流しているとのこと、これからは我々と共にプレイを楽しみ、後は喉の渇きを癒す、美味しいビールで乾杯。

【参加者10名(敬称略・順不同)】
田中日出男、堀川皓之助、太田 允康、山崎武正、大森雅俊、田村純利、下生浩一、下生夫人、小林紀雄、安本匡剛

【文・写真/安本匡剛】

2012.02.14  2月14日(火) 「第22回テニス交歓会」開催

テニス同好会、2月の定期月例会は、2月14日(火)9時から3時間、いつもの 高井戸ダイヤモンドテニスクラブで行われた。
今にも雪が舞い落ちて来そうな底冷えの 中、14名(内、女性3名)が参加、しばし寒さを忘れてテニスに熱中した。全員、根っからのテニス馬鹿だけあって、ぐんぐん腕を上げてきているので、来月行われる練馬テニス同好会との試合が待たれる。
練習後はビールで乾杯、今回も女性メンバーの入会があった。野村洋子さん、文学部を卒業されて、今は、久我山で英会話学校を経営、校長をされている。テニスはお上手で、杉並の戦力として大いに期待される。野村さんに続く女性メンバーの更なる入会をお待ちします。

(山崎)

【参加者】
永山俊雄、田村博、田村純利、堀川皓之助、大森雅俊、栗山欣三、川喜多信一、川喜多信子、下生浩一、下生夫人、山崎武正、野村洋子、前坂靖弘、安本匡剛、(以上14名)

2012.01.10 1月10日(火)「第21回テニス交歓会」開催 新年の初打を楽しむ

1月10日(火) 快晴の下、寒さできりっと引き締まる空気もものかはゲームを始めるとうっすらと汗が滲み気分は爽快。 ナイスショットやミスに一喜一憂しつつも各自5〜6ゲームに興じる。
私は新入会員ですが、共通の趣味“テニス”は夢中になってボールを追っているうちにいつしか先輩後輩の垣根を無くし快適な時間を共有させてくれます。まだ未加入の方、是非ご参加をお薦めします!!

【参加者13名(敬称略・順不同)】
堀川皓之助、前坂靖弘、田中日出男、安本匡剛、川喜多信一夫妻、大森雅俊、田村純利 田村 博、下生浩一夫妻、山崎武正、永山俊雄  

【永山俊雄、写真/前坂靖弘】

2011.12.13 12月13日(火)「第20回テニス交歓会」開催

12月13日(火)開催。先週土曜日の皆既月食の日からの快晴が続いており、清々しい気持のよいテニスプレイができ、日頃の運動不足解消ができました。今回、飛び入り参加の下生ご夫妻も含め13名の参加を得ました。今日は夕方からテニス部会の忘年会があり、美味しいビールを頂くために、いい汗をかくことができたと思います。  

 ≪連絡先:前坂靖弘(Tel:03-3392-4575)/安本匡剛(Tel:03-3311-9462)≫     

【参加者13名(敬称略・順不同)】 
堀川皓之助、太田允康、山崎武正、前坂靖弘、安本匡剛、川喜多信一ご夫妻、栗山欣三、 大森雅俊、永山俊雄、下生浩一ご夫妻、三木雄作  

【三木雄作、写真/前坂靖弘】

2011.11.15 11月15日(火) 「第5回杉並・練馬合同テニス交歓会」開催

数名で始めたテニス部会も、今や会員は23名に成長しテニスを通じて会員相互の親睦の輪が広がっている。そのひとつ、隔月に行われる練馬テニス同好会との親善対抗試合が快晴の11月15日(火)9時から12時まで、高井戸ダイヤモンドテニスクラブで開催された。
杉並9名、練馬11名が参加。6ゲームマッチ12試合を消化して、5勝6敗1分けと、惜しくも負けたが毎月2回の定期練習で会員の腕は確実に伸びている事を証明した今回の対抗戦であった。
試合後、全員クラブレストランで乾杯、昼食をしながら歓談に華を咲かせた楽しい一日であった。新会員募集中です。連絡は、事務局、前坂、安本まで。

   【参加者9名(敬称略・順不同)】
太田允康、大森雅俊、倉片允、安本匡剛、前坂靖弘、川喜多信一、永山俊雄、三木雄作、 山崎武正    

【山崎武正、写真/前坂靖弘】

2011.10.11 10月11日(火) 「第19回テニス交歓会」開催

9月20日(火)の第18回交歓会は残念ながら雨で流れましたが、今回、10月11日(火)は快晴のもと清々しい気持のよいテニスプレイができ、日頃の運動不足解消ができました。今回は12名の参加を得ましたが、そのうち田村博さんと永山俊雄さんが新たに入会されました。お二人とも現役時代からテニスの経験が豊富で、上級クラスのテニスができる腕前の持ち主で、今後も会を活性化させ盛り立ててくれそうです。

≪連絡先:前坂靖弘(Tel:03-3392-4575)/安本匡剛(Tel:03-3311-9462)≫   

【参加者12名(敬称略・順不同)】 
田中日出男、堀川皓之助、太田允康、山崎武正、安本匡剛、吉村孝雄、田村純利、川喜多信一、栗山欣三、大森雅俊、永山俊雄、田村博  

【文・写真 安本匡剛】

2011.09.08 9月8日(木) 「第4回杉並・練馬稲門会テニス交歓会」開催

この交歓会は2009年4月に第1回を開催、東北大震災での中断をはさんで今回が4回目となります。
9月8日(木)、場所は緑に囲まれた住宅街の一角にある閑静な練馬区立土支田庭球場。参加者は19名(内、杉並は6名)。午後1時からみっちり4時間、秋を思わせる快晴の中、1セットマッチの親睦テニスに清々しい汗を流した。
終了後、中庭にある藤棚の下、ビールで乾杯。テニス談議に華を咲かせ、次回、11月の開催を誓ってお開きとなりました。 杉並稲門会テニス部会は、毎月1回、高井戸ダイヤモンドTCでテニスを楽しんでいます。現会員は20余名。テニスにご興味のある方、清々しい秋風の下でテニスに汗を流してみませんか。
御申込は、前坂(03-3392-4575)、安本(03-3311-9462)まで。  

【参加者6名(敬称略・順不同)】
太田允康、大森雅俊、倉片允、田中日出男、前坂靖弘、山崎武正  

【山崎武正、写真/前坂靖弘】

2011.07.12 7月12日(火)「第17回テニス交歓会」 開催

梅雨が明け、いよいよ猛暑の季節がやってきました。
7月12日(火)最高気温32℃、湿度72%と高く、とにかく蒸し暑い日でした。現在、テニス部会の会員数は19名に増えましたが、今回は暑さで体調を狂わすのを恐れて不参加が目立ちましたが、参加者7名は熱中症には絶対ならないように、みんなで気を付けながら元気一杯、テニスプレイを楽しみました。
プレイ終了後の倶楽部2階けやき食堂での昼食、ピール1杯がなんと美味しいことか。幸せです。

【連絡先:前坂靖弘(Tel:03-3392-4575)/安本匡剛(Tel:03-3311-9462)】   

【参加者7名(敬称略・順不同)】
田中日出男、片倉充、山崎武正、安本匡剛、吉村孝雄、田村純利、松尾容子   【文・写真 安本匡剛】

2011.06.28 6月28日(火)「第16回テニス交歓会」 開催

6月28日(火)同好会のテニスが、いつもの高井戸テニスコートで行われ、猛暑の中、常連メンバー7名に加えて、1979年文学部卒業の松尾容子さんが、見学と称して参加されました。軟式テニスのご経験があり、充分にゲームを楽しまれ、早速、新女性メンバーとして2次会にも出て頂き、みんなで喉をうるおし、食事をしながら楽しく歓談に華をさかせました。2ヶ月に一度、練馬稲門会テニス部会との対抗戦も有り、練馬に比べて女性メンバーに乏しい杉並としては、テニスをやっておられる女性の方々に、一人でも多くテニス同好会に入会して頂きたいと思っています。連絡先は、前坂、または、安本まで。

【連絡先:前坂靖弘(Tel:03-3392-4575)/安本匡剛(Tel:03-3311-9462)】  

【参加者8名(敬称略・順不同)】
太田允康、山崎武正、前坂靖弘、安本匡剛、栗山欣三、田村純利、大森雅俊、 松尾容子  

【山崎武正、写真/前坂靖弘】

2011.05.10 5月10日(火)「第15回テニス交歓会」 開催

5月10日(火)、朝からどんよりと曇り空の天気で高井戸ダイヤモンドのコートに集まった時はテニスが出来るか心配な例会でしたが、参加者の熱意で風もなく雨も午前中は持ち絶好のテニス日和となりました。
例会参加者も13人と益々参加人員が増え、女性も2名と彩を加えてきました。 テニスの内容は人により様々ですが、毎日つづけてやっている人が試合の組み立てと練習の成果を示されました。
全員がほぼ60歳以上の高齢者なので腰、肩、膝に違和感を持ってはいますが、楽しく元気に集まってやれる杉並稲門会のテニスにご参加しては如何ですか。初心者歓迎です。勿論午後のビールは格段のうまさです。  

【参加者13名(敬称略・順不同)】
巽昇(豊島稲門会)、安本正剛、栗山欣三、根本敏男、山崎武正、川喜多信一夫妻、 前坂靖弘、倉片允、太田允康、田中日出男、堀 厚子、堀川皓之助  

 【倉片 允、写真/前坂 靖弘】

2011.04.12 4月12日(火)「第14回テニス交歓会」 開催

4月12日(火)まだ震災の痛み、余震や原発の不安が続く中を、自分たちから元気を発信していこうとの意気込みで、新メンバーの大森雅俊さんを迎えて総勢11名でテニスの会を実施いたしました。桜もまだ満開の春らしい空のもと、好プレー続出の楽しい3時間となりました。

【参加者11名(敬称略・順不同)】
堀川皓之助、太田允康、前坂靖弘、安本匡剛、田村純利、山崎武正、栗山欣三、 大森雅俊、吉村孝雄、倉片允、堀厚子

【堀厚子、写真/前坂靖弘】

2011.02.08 2月8日(火)「第13回テニス交歓会」 開催

2月8日(火)新会員の2名も頑張って参加し、豊島稲門会から巽登さんも初参加で、楽しい3時間。2月から3bの大森雅俊君も新会員になりました。前坂は珍しく風邪で不参加。

【参加者10名(敬称略・順不同)】
田中日出男、太田允康、山崎武正、安本匡剛、倉片允、吉村孝雄、田中日出男、栗山欣三、堀厚子、巽登(豊島稲門会)

【前坂靖弘】

2011.01.11 1月11日(火)「第12回テニス交歓会」 開催 “寒風もなんのその”

1月11日(火)晴天ではあるが寒風の吹くなか高井戸ダイヤモンドTCに9時集合。 各自準備体操の後、前半の1時間は試合形式のグループと初心者のための練習グループに分かれて身体をほぐし、クレーコートに変えてからの2時間は参加者全員がメンバーチェンジをしながら試合を楽しみました。今回初参加とはいえ「カラオケ部会」で皆さんと顔なじみの堀厚子さん、栗山欣三さんが加わり笑いのたえない一時を過ごしました。

【参加者12名(敬称略・順不同)】
田中日出男、太田允康、山崎武正、前坂靖弘、安本匡剛、倉片允、吉村孝雄、川喜多信一・ 豊子夫妻、堀厚子、栗山欣三、田村純利

【田村純利、写真/前坂靖弘】

2010.11.02 11月2日(火)第3回杉並・練馬稲門会合同テニス大会 開催

11月2日(火)、午後1時、曇天ながら無風の好条件に恵まれ、練馬稲門会との合同テニス会が高井戸ダイヤモンドテニスクラブで行われた。
練馬稲門会との合同開催は今年3回目であるが、今回は両区の対抗戦ではなく、参加者全員(18名、内女性3名)にアットランダムに番号を付け、その番号をうまく割り振る(幹事さんご苦労様)ことによって試合毎に対戦相手もパートナーも変わっていくという両者入り乱れてのスリリングかつ和気藹々の対抗戦であった。各人3試合(6ゲーム先取1セット5−5でドロー、途中から時間の関係で4ゲーム先取に変更)ずつ行ったが、大半の参加者が元気一杯でやり足りない人も大勢いるほどの充実振り。
プレー終了後クラブ内レストランで行われた懇親会で次回の合同開催を3月とすること、たまたま同じ場所に杉並三田会がいたことから、いずれ対抗戦を申し入れること、等が決められた。今回の参加費は一人1200円、懇親会は酒ありの人が1500円、酒なしの人は500円ということでプレーもお腹も充実した安上がりの一日でした。
なお次回杉並稲門会例会は12月7日(火)13時から高井戸ダイヤモンドで行われる予定。

【参加者18名(敬称略・順不同)】
杉並稲門会:前坂、堀川、山崎、安本、浅見、田村、倉片、吉村、藤田
練馬稲門会:斉藤、吉井、唐沢、鈴木、池の上、加田、石岡、谷川、渡辺

【吉村孝雄、写真/前坂靖弘】

2010.10.12 10月12日(火)「第10回テニス交歓会」開催

10月も半ばになり、やっと過ごしやすい日々となりました。テニス交歓会も思う存分、力を出し切りプレーできるようになり、盛り上がりを見せました。早朝に雨が降り、開催が危ぶまれましたが9時には、コートコンデションも整いプレー可能となりました。

【参加者9名(敬称略・順不同)】
堀川皓之助、太田允康、前坂靖弘、安本匡剛、川喜多信一・豊子夫妻、下生浩一・啓子夫妻、藤田葉子

【安本匡剛、写真/前坂靖弘】

100909 9月9日(木)第2回杉並・練馬稲門会合同テニス大会開催

今年3月に第1回が行われて以来、雨で流れていた第2回大会は、9月9日(木)練馬主催、練馬高野台庭球場で開催されました。台風接近で「また流れか」と思われた天気が11時過ぎより突然晴れ渡り12時半試合開始。杉並8名に対し練馬は16名参加、杉並苦戦と思われた試合結果は杉並の5勝7敗1分けと健闘し、4時半終了。
コート隣の「太陽」で全員参加の飲み会に移り戦績を語り合ううちに、全員が闘志を満々と内に秘めていた事が分かり、幹事としては11月2日(火)杉並主催の第3回大会の主旨を「のんびり親睦」から「爽やかに戦おう」に変えなければと思いました。飲むほどに酔うほどに話に華が咲き、あっという間に午後7時にお開きとなりました。
今回は新会員の女性、藤田さん、男性、田村さんの参加を得て、杉並テニス同好会、今後益々発展して行きます。
少しでもテニスをかじったみなさま、前坂3392-4575、安本3311-9462まで気軽にひと声お掛け下さい。お待ちしています。

【参加者8名(敬称略・順不同)】
太田允康、倉片允、田中日出男、藤田、田村純利、前坂靖弘、安本匡剛、山崎武正

【山崎武正、写真/前坂靖弘】

テニス大会前のご挨拶

杉並稲門会の出場メンバーの確認

集合記念写真(高野台運動場テニスコートにて)

100824 8月24日(火)「第9回テニス交歓会」開催

8月の真夏の太陽が照りつける8月24日(火)、気温36℃を越えるオムニコート上で、9時から12時までの3時間、身体の水分がすべて抜け出てしまうほどの大汗をかきながら楽しくテニスをしました。勿論熱中症に罹らないように、充分水分を取りながらのプレイですが、何人かは途中で顎を出し上がってしまった人もいました。
今回は、川喜多ご夫妻、下生(しものう)ご夫妻の会員加入で会員数は15名に増え、例会の参加者が13名と今までの最高を数え、大変な盛り上がりを見せました。今後も毎月第2火曜日を定例会として続けて行きたいと思います。

【参加者13名(敬称略・順不同)】
田中日出男、西野正浩、堀川皓之助、太田允康、山崎武正、前坂靖弘、安本匡剛、 根本敏男、倉片允、川喜多信一・豊子夫妻、下生浩一・啓子夫妻

【安本匡剛】

100413 4月12日(火)「第7回テニス交歓会」開催

冬場は一休みしようと言うことで、昨年12月、本年1月は中止。2月は雨で流会。3月は練馬稲門会テニス部との交歓会実施。そして今回の“第7回テニス交歓会”になりました。4月12日(火)今回は元体育会に所属の3名が参加。随所に基本の出来た素晴らしいPLAYを見せて戴きました。ゲーム運びが締まったものとなり、とても楽しい交歓会となりました。今回はY所属の立野TCから紅一点の女性に特別参加して戴きましたが、本人も3人のレベルの高さに驚嘆。何歳になろうとも、健康目的で全身を使うテニスを継続して行きたいものです。

【参加者7名(敬称略・順不同)】
田中日出男、吉村孝男、倉片允、太田允康、安本匡剛、古本かほる、前坂靖弘

【文・写真 前坂 靖弘】

100323 「第1回杉並・練馬稲門会合同テニス大会」 開催

杉並テニス部会も登録会員が増えて12名となり、回を重ねる毎に充実していることを証明するように練馬稲門会のテニス同好会と、今後、隔月テニス大会を開催することになり、第1回大会が3月23日(火)高井戸ダイヤモンドテニスクラブで開催されました。
杉並10名、練馬8名、計18名が参加、9時から12時まで、1試合8ゲームマッチで対抗試合を楽しんだ後、場内のレストランで昼食を兼ねた懇親会を行いました。酔うほどに雰囲気は盛り上がり、各自が豊かな人生経験、テニス歴、趣味などを披露。自己紹介だけで予定時間の2時間を使い切り、次回は5月12日(水)に練馬側の企画で行うことを決めてお開きとなりました。尚、試合結果は4勝7敗1分けで杉並は敗退、練馬の腕が先行していることを実感、次回の必勝を願う次第です。尚、本会は、昨年秋、当会員の田中日出男さんが主幹のNPOマナーキッズテニス教室の生徒指導協力に、杉並テニス部会メンバーが参加した際、会場で練馬稲門会テニス同好会の方々と面識を得たことが切っ掛けとなり、実現したものです。

【参加者10名(敬称略・順不同)】
堀川皓之助、浅見源司郎、根本敏男、田中日出男、吉村孝雄、倉片允、安本匡剛、西野正浩、前坂靖弘、山崎武正

【山崎武正、写真/前坂靖弘】

杉並/根本&堀川組

第1回杉・練テニス大会

乾杯

練馬組

杉並/吉村さん

091120  「第4回杉並稲門会・杉並三田会テニス交歓会」 開催

11月20日(金)、杉並三田会との交歓会が高井戸ダイヤモンドテニスクラブで開催されました。
参加者は総勢9名、わが杉並チームは会を重ねる毎に技術が向上してミスショットの少ない充実したゲームを楽しめるようになりました。
三田会との楽しみは何と言っても汗を流した後の飲み会、今回も時間を忘れてテニス談義に華を咲かせました。来年1月には練馬稲門会テニス同好会と初の交歓会を決めるなど、今後の発展を期しています。会員になられる方を探しています。
興味のある方は安本3311-9462or前坂3392-4575までご連絡下さい。

【参加者9名(敬称略・順不同)】
(早稲田チーム)太田允康、田中日出男、西野正浩、安本匡剛、前坂靖弘、山崎武正
(慶応チーム)景平氏、山田氏、伊藤氏

【文/山崎武正、写真/前坂靖弘】

091110  第六回テニス交歓会開催

気温18℃、快晴、絶好のテニス日和のもと11/10(火)9:00〜12:00高井戸ダイヤモンドテニスクラブにて、第六回テニス交歓会が行われました。今回は6名の参加で、1面レンタルオムニコートで目いっぱい汗をかき、楽しい日を過ごしました。現在交歓会の会員数は9名ですが、常時参加できるのは5、6名となっております。参加6人ですと休む間もなく、連続でプレーをしなくてはならず体力的に厳しい面があります。今後も継続的に交歓会を行うためにも、会員倍増を図りたく思っております。1500円/人程度の廉価な参加費でプレーすることができますので、男女を問わずテニスをしたことがない人でも健康維持をしたいと考えられている方なら大歓迎です。

【参加者6名(敬称略・順不同)】
堀川皓之助、田中日出男、前坂靖弘、太田允康、山崎武正、安本匡剛

【文/安本匡剛、写真/前坂靖弘】

091013 第五回テニス交歓会 開催 ―テニスの会見学記―

我が家から10分程の所にあるダイアモンドテニスコートに一度は見学に行きたいと思っていた。ついに10月13日(火)主人とこわいもの見たさで皆さんの練習を見に行った。青空の下で溌剌とテニスを楽しんでいらした。そんなにテニスが好きなら回数を増やせばいいのにと言ったら、「みんな自分の練習の場で腕を磨いており、ここは発表の場ですよ」とのこと。それなら現在腕を磨いている女性稲門会員が発表にいらっしゃれば、ミックスダブルスが見られるのにと思った。女人禁制ですか?「いいえ、大歓迎です!」部長

新規入会希望者は3392-4575の前坂靖弘or 3311-9462の安本匡剛へ

【参加者7名(敬称略・順不同)】根本敏男、山崎武正、太田允康、安本匡剛、 田中日出男、堀川皓之助、前坂靖弘

【加藤 道子(第6B)、写真/加藤 道子、前坂 靖弘】

集合写真

前坂・山崎組

堀川・安本組

試合後、お互いの健闘を讃えて握手(前坂・山崎組vs堀川・田中組)

前坂・太田組(前坂さんのスマッシュ!)

サースポ―の山崎さんの華麗なるサーブ

田中・太田組(田中さんの素晴らしいリターン!)

 

 

090908   第四回  杉並稲門会テニス交歓会開催

3ヶ月ぶりに元気な姿が揃いました。9月8日(火)午前9時、曇り、25度。いつもの「高井戸ダイヤモンドTCNo4コート」です。夏休み明けの体調を考慮し4ゲーム先取としました。サーブ、ストローク、ボレー、スマッシュ、ドロップショットなど多彩に得意ワザを披露、途中休憩をはさんで3時間7セットを消化、たっぷり汗をかいて正午打ち上げとしました。
シャワーを浴びたあと生ビールでカンパイ(於:クラブ内レストラン”けやき”)。その旨かったこと・・・以下トピックス。このたび我々メンバーはプレーの品格と腕前が認められたのか”マナーキッズプロジェクト”を主宰する田中さんから”マナーキッズテニス教室”のサポートを依頼され協力することにしました。先ずは10月2日(金)港区青南小学校の指導教室をお手伝いする予定です。杉並三田会の景平さんと半年ぶりに再会。中断しているWK対抗テニスを10月頃から再開することにしました。

【参加者6名(敬称略・順不同)】
写真左から/田中日出男、安本匡剛、前坂靖弘、太田允康、堀川皓之助、山崎武正

【太田 允康、写真/前坂 靖弘】

090609  第三回 杉並稲門会テニス部交歓会開催

6月9日(火)9:00〜13:00高井戸ダイヤモンドテニスクラブで第三回テニス交歓会を行いました。 
当日の天候は曇天にして無風の好条件に恵まれ、好ゲーム連続のダブルス マッチが持続し、爽快な汗をかくことが出来ました。 
試合間の休憩タイムには話題が豊富に飛び交い、「男女間の愛情」、「虫・鳥・の生態」、「夢は何故見るか?」、等々尽きぬ話題に人と人とのかかわりの楽しさを感じた次第でした。 筆者の私は、テニス技量が稚拙に加えて皆様よりも高齢でありますが、楽しくゲームに溶け込む事が出来る様に参加者から配慮して頂いており、この会の盛り上がり意欲に刺戟を受けております。 是非皆様も本会に新しく入会され、また一つ加える事が出来る楽しみを味わって頂ければと念願しております。  
余談ですが、当日慶應大学OBの方々、三菱商事60歳以上のOBの方々もテニスに興じて居られ、多岐に亘る愛好者の多勢さを感じました。   

堀川記 今回参加者:田中日出男・山崎武正・大田充康・前坂靖弘・堀川皓之助 (ブロック順、五十音順)

090424 第3回杉並稲門会・杉並三田会テニス交歓会開催

4月24日(金)13〜17時、高井戸ダイヤモンドテニスクラブのクレーコートで、6年ぶりに再開されてから、第3回目を数える杉並三田会との交歓会が行われました。
薄曇り、多少肌寒さを感じるテニス日和、1試合6ゲームマッチで往年培った腕を競い合いました。杉並稲門会からは4名参加、美しいスライスフォームから打ち出されるネットすれすれの低い正確なボールは浅見さん、どんなボールでも打ち返す試合巧者の前坂さん、テニススクールで近代テニスをマスターした若手のホープ安本さん、若輩ながら会員の末席を汚す山崎。慶応カラーの三田会4名の方々はいずれもスマートな紳士。一汗かいた後はクラブのレストランにてビールで乾杯。テニス談義に華を咲かせました。
杉並稲門会テニス同好会は楽しい健康増進の会です。入会をお待ちしています。連絡は、安本(3311−9462)または、前坂(3392−4575)までお願い致します。       

山崎記

090310 第二回 杉並稲門会テニス部交歓会開催

3月10日(火)9:00〜13:00、高井戸ダイヤモンドテニスクラブにて第二回交歓会を行いました。今回は下記の通り、6名の参加を得ましたが、風が強い日でしたが暖かく晴天に恵まれ楽しい一日を過ごすことができました。会員の中にはテニス暦が30年以上と上級者クラスの人もいれば、私のようにテニス暦は長いが一向にうまくならない人もおります。また、堀川さんは最近始められたと聞きましたが、今年80歳になられる高齢者ですが、年の差を感じさせない元気なプレーができます。高井戸ダイヤモンドTCで開催されているテニススクールにも参加され、元気にパワーアップを図られております。このように、テニスを通じて、いつまでも健康を維持できるように、が部員一同の願いであります。
次回は4/14(火)開催の予定。新たな賛同者の入会をお待ちします。  安本記

(今回参加者) 第1ブロック:山崎武正 第4ブロック:前坂靖弘、安本匡剛、太田允康、西野正浩、 第6ブロック:堀川皓之助

090210 復活第一回杉並稲門会テニス部交歓会開催

2月10日(火)午前9時〜午後1時まで、杉並三田会のテニス部の皆さんのお勧めもあって、吾が杉稲会テニス部の復活第一回交歓会を高井戸ダイヤモンド TCで6年ぶりに再開いたしました。(通算では恐らく第5回目になると思います。)毎年の全日本大学テニス選手権大会に出場の輝かしい歴史を持つ、早大の体育会系のかつてのテニス部キャプテンを勤められた田中日出男さんを新たに部員にお迎えしての記念すべき快晴のテニス交歓会になりました。
技術面、運動量の豊かさ、マナーの徹底---いずれも兼備された田中さんに今後 多岐に渡り、ご指導を仰げる機会に恵まれるものと思われます。この日は残念にもお世話役の安本氏がお身内のご不幸に遭われ、欠席となりました。
次回は3月10日開催の予定。新たな皆様の入会をお待ちいたします。
ご連絡は安本さん(3311-9462)、前坂靖弘(3392-4575)が承ります。

出席者:堀川皓之助、山崎武正、浅見源司郎、田中日出男、前坂靖弘

080912 第1回杉並稲門会・三田会テニス交歓会開催

去る9月12日(金)午前9時から正午まで第一回目のテニス交歓会を開催しました。
名門テニスクラブ「高井戸ダイヤモンド TC」のメンバーでもある 杉並三田会のテニス部世話役 景平さんのご招待を受け、杉並稲門会テニス部から は3名(久保允康、安本匡剛、前坂靖弘)の参加で臨みました。
休眠状態であった、杉稲会テニス部も杉並三田会様の嬉しいご招待で再び覚醒しました。 当方会員の皆様方はそれぞれの所属テニスクラブで日ごろ楽しく実践しており、 ゲームそのものはなんら遜色なく楽しんで参りました。
勿論,それぞれの交歓ゲームで汗を流した後は爽やかなシャワーとビールも待っています。(レストラン--けやき)

次回第二回の交歓会は           
10月24日(金)午前8時45分集合  高井戸ダイヤモンドTCです。           

杉並三田会のテニス会員数は圧倒的に多いので、我が杉並稲門会のテニス部会員大募集です。皆様の奮ってご参加お待ちしております。

世話人
前坂 靖弘 y-maesaka@rstokyo.co.jp